ただいまの時間

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

ミスターKの乗り鉄旅日記ランキング

アクセス情報

無料ブログはココログ

駅弁・グルメ

2017年1月18日 (水)

京王百貨店第52回駅弁大会

Img_2911_r

 また今年も新宿の京王百貨店で駅弁大会が開催されています。12日から24日までの予定です。今年で52回目です。会場は非常に賑わっていて、BGMはダーク・ダックスの歌う鉄道唱歌です。

Img_2913_r

 この駅弁大会は「元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」というのが正式名称であるらしく駅弁だけでなく各地のおいしいものも販売しています。六花亭や551蓬莱の豚まんなども出店しています。私はその中で清里清泉寮のソフトクリーム400円を食べてみました。カップとコーンがありますが、コーンだと混んだ会場で人とぶつかって落としそうな予感がしたのでカップにしました。ミルクセーキのような甘さのソフトクリームでした。

2016年10月 9日 (日)

我孫子駅弥生軒

6741_r

 我孫子駅にある駅そば「弥生軒」に行ってきました。弥生軒といっても定食チェーンの「やよい軒」ではありません。我孫子駅の名物そば店です。

6740_r

 ここはこのから揚げそばで有名です。丼からはみ出る大きさのから揚げが乗っているのです。から揚げだけでもお腹いっぱいになりそうな大きさです。値段は400円です。1個140円で追加を乗せることも可能です。テイクアウトでから揚げだけ買っていく人もいました。

 から揚げは中まで柔らかく、油っこさもなく、どちらかと言えばパサパサしています。そばの上に乗せるので、これくらいがいいのかもしれません。麺は柔らかく、コシもなく、駅そばらしいそばでした。

6742

 この店は、放浪の芸術家山下清さんが昭和17年から5年ほど働いていた店のようです。今から70年以上も前の話で、当時の弥生軒は駅弁販売のみだったようなので、この立ち食いそば店で働いていたわけではないようです。





2016年9月27日 (火)

三崎港大宮駅東口店

三崎港大宮駅東口店
会社の帰り、最近大宮駅東口に新しくできた回転寿司三崎港に行ってきました。

ここは回転レーンの中には板前さんがおらず、タッチパネルで注文した品物が奥の厨房から運ばれてくる仕組みになっています。

運んでくるのはなんと新幹線なのです。スピードが速く音も静かです。どのような仕組みで動くのか分かりませんが、ピタリと自分の目の前に止まり、オーバーランもありません。車両はN700系で、よく見るとJR東海許諾済みとあります。

ずっと見ていても飽きず、とても楽しいお店で、食とお酒が進みました。

2016年8月 6日 (土)

ザ・プレミアムモルツ新幹線デザイン缶第2弾

Img_1525_r

 先日ご紹介したザ・プレミアムモルツ新幹線デザイン缶は15種類中12種類しかなく、残りの3種類は日程を変えて7月26日からコンビニ限定で発売されました。さっそく発売日の帰りに大宮駅のニューデイズでゲットしました。

Img_1527_r

 今回は0系新幹線があるのがうれしいです。やはりこれがないと始まりません。図柄を楽しみながら、ビールでこの暑い夏を乗り切りたいと思います。

2016年7月25日 (月)

上士幌町ふるさと納税

Img_1507_r

 昨日に続いてお酒の話題です。こちらは北海道上士幌町のふるさと納税のお礼の品で先日届きました。1万円の寄付でサッポロクラシック18缶と上士幌町の地元焼酎豆ほろりがもらえます。

 寄付の使いみちを指定できるようになっていて、「第三音更川橋りょう保全および活用事業」にしました。第三音更川橋りょうはかつての国鉄士幌線のアーチ橋でシンプルなデザインで高い評価を受けていますが、近年老朽化が著しくその補修費用を集めています。

 私は毎年上士幌町に寄付をしています。今までにじゃがいも、ジンギスカン肉、牛肉、ジェラートなどを頂き、どれもおいしくいただきました。昨年の夏には旅行の途中に上士幌町役場も訪問してみました。雄大な自然と国鉄廃線跡があり、私のお気に入りの町です。

 この寄付で第三音更川橋りょうが蘇ったらまた再び訪れて見たいと思います。

2016年7月24日 (日)

ザ・プレミアムモルツ新幹線デザイン缶

Img_1514_r

Img_1515_r

プレミアムモルツの缶ビールに新幹線デザイン缶が発売されています。こちらは12缶セットで、アマゾンで2950円で購入しました。

 車両のデザインは左上から順に、H5系はやぶさ、E6系こまち、E3系つばさ、E4系Max、E2系あさま、E7系かがやき、N700A系のぞみ・ひかり・こだま、700系のぞみ・ひかり・こだま、700系ひかりレールスター、500系こだま、N700系みずほ・さくら、新800系つばめです。

 新幹線もずいぶんラインナップが増えました。私が小さい頃は0系だけでした。0系はこのセットにはありませんが、26日からコンビニで発売される4本セットには入っているらしいです。コンビニセットはH5系はやぶさ、E926形East i(イーストアイ)、923形ドクターイエロー、0系東海道・山陽新幹線です。

 この夏、ビールがおいしくなりそうです。

2016年4月19日 (火)

北のごちそう天そば

Img_0743_r

 北海道新幹線開業を記念して、JR東日本駅構内の駅そばでキャンペーン中です。これが北のごちそう天そば480円です。イカ、大豆、たまねぎ、昆布のかきあげです。

 かきあげには確かに、北の食材が使われていますが、作り置きでふやけていて、ごちそうというには貧弱でした。


2016年1月11日 (月)

京王百貨店駅弁大会

Img_9919_r

 毎年恒例の京王百貨店駅弁大会が19日までの予定で開催されています。本日の昼間に様子を見て来ました。相変わらずすごい混雑でまっすぐ歩けません。行列の最後尾を示すプラカードもあちこちに出ています。今回は台湾の駅弁も販売されいて、国際色豊かです。

Img_9922_r

 また今年は北海道新幹線が開業するので、そのパネルコーナーもありました。飲食スペースも一応あるのですが、満席で落ち着いて食べられる雰囲気ではないので、何も買わずに帰って来ました。やっぱり駅弁は車内で食べたいものです。

2015年10月26日 (月)

森のいかめし

Img_9276_r
 10月23日から大宮そごうで北海道物産展が開催されています。そういう時に必ず出店しているのが、森駅のいかめしです。
Img_9280_r
 何度も食べているので買わなくてもいいのですが、雰囲気で買ってしまいます。1個650円です。昔ながらの掛け紙付きの駅弁で、最近では珍しいタイプです。掛け紙が湯気でふやけていて、コレクションにはできませんが、それが駅弁らしくて逆にいいです。
 

2015年10月14日 (水)

東京駅社員食堂

Dsc02146_r

 10月12日、鉄道の日関連イベントで東京駅の社員食堂が一般公開されました。日本橋口の外れの東北新幹線高架下にあります。メニューはカレー、ハンバーグ、オムライス、から揚げでどれも600円です。私はから揚げ定食にしました。Suicaも使えます。

Dsc02150_r

 部屋は6〜70人も入るといっぱいになる大きさで東京駅の社員食堂にしてはこじんまりしています。東京駅でいったい何人の人が働いているのか知りませんが、今回は公開していない社員食堂が他にもあるのでしょう。

Dsc02149_r

 から揚げ5個にサラダ、小鉢が付いて、ご飯は大盛りでした。から揚げはなかなかジューシーでおいしかっですが、ご飯が多すぎて少し残してしまいました。

 新幹線の工場見学で見かけるような大規模な食堂ではなく、本当に事務所の一角にある小さなもので窓も小さく圧迫感のある食堂でした。東京駅の社員食堂ということで大きくて見晴らしの良いところを想像すると期待が裏切られる感じです。話の種に一度行くくらいで十分でしょう。

より以前の記事一覧