ただいまの時間

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

ミスターKの乗り鉄旅日記ランキング

アクセス情報

無料ブログはココログ

鉄道雑感

2017年8月16日 (水)

鉄道博物館収蔵資料展

7950_r_2

 旧新橋停車場鉄道資料展示室で開催されている「鉄道博物館収蔵資料展」に行ってきました。7月11日から11月15日まで開催されています。

 オレンジカードや食堂車で使用した食器、蒸気機関車の図面などが紹介されていますが、展示物の99%はオレンジカードに関するものでした。体系だって展示されているわけではなく、ただ持っているものを並べましたといった感じでちょっと物足りませんでした。私の持っているオレンジカードを展示しても大差ありません。

 ただ、オレンジカード発売開始を知らせるA0判の大型ポスターは国鉄本社発行のものと名古屋鉄道管理局発行のものとがあり、これは資料的価値が高そうでした。

 以下は私が持っている国鉄時代のオレンジカードです。こういったものが展示されています。

Card_014_2

Card_015_2

Card_016

Card_017

Kapupura_084

 ICカードの普及に伴いオレンジカードは数年前に発売が終了しました。

2017年7月26日 (水)

釧路・根室の簡易軌道展@国際鉄道模型コンベンション

Jam2017a2724x1024
  8月18日から20日まで東京ビックサイトで「国際鉄道模型コンベンション」が開催されます。私は模型にはあまり興味がないのですが、このコンベンションの中で先日このブログでも取り上げた「釧路・根室の簡易軌道展」も開催されるようです。パネル展示の簡単なもののようですが、東京でこの展示が見られるのはありがたいことです。

 私は「新緑の道東鉄路歴史探訪二日間」のツアーの際にこの展示の図録を買い求めましたが、750円なのに内容がとても充実していて、読み終えるまで1ヶ月ほどかかりました。図録はこの会場でも購入できます。

 最近簡易軌道が注目されているようですので、みなさまもぜひ足を運ばれてはいかがでしょうか。

2017年7月25日 (火)

大宮駅ビル

7763_r

 昨日大宮中央デパートの話をしましたが、今日はそれと同じ頃できた「大宮駅ビル」の話です。今はルミネ1と名前を変えていますが、年配の人は駅ビルのほうが通りがいいでしょう。

 大宮駅に隣接して建っていて、大きさは大宮中央デパートと同じくらいでしょうか。こちらは駅に直結していて利用者も多いので、まだ建て替えの話は出ていませんが、築50年なのでそう長くはないかもしれません。

 ここの思い出は地下にあったホットドッグコーナーです。中学になって塾通いを始めた私は塾に行く前にここで軽く腹ごしらえをしたのです。立ち食いのカウンターがあり、注文するとホットドッグをその場で作ってくれます。それに自分でケチャップをかけて食べます。たしか1本200円くらいだったと思います。1本で足りなくて2本食べることもありましたが、あの頃は何を食べても太らなかったのが不思議です。

 

2017年7月24日 (月)

大宮中央デパート閉店

7917_r

 大宮駅東口にある「大宮中央デパート」が先月閉店になりました。1966年の開業なのでもう50年も経ちます。

 大宮中央デパートはデパートは言いながらいわゆる百貨店とは異なり、今で言うと複合商業ビルという感じで、1つのビルの中で複数のテナントが営業している形態です。最近はパチンコ店や居酒屋などが中心になりましたが、その昔は服飾、化粧品、スーパー、飲食店、書籍、電気製品など一通りのお店がそろっていました。

 私が小学校の頃は夏休みになると映画の上映もやっていました。祖母に連れられ、ウルトラマンやウルトラセブンなどを見ました。上層階のフロアーの一角を暗幕で仕切り、椅子はなく、床にゴザが敷かれ、その上で見ました。

 中学校になり塾通いを始めた私は行き帰りにここに立ち寄り、3階にあった「王様のアイデア」をのぞくのが楽しみでした。「王様のアイデア」は生活雑貨のアイデア商品を販売するお店で、商品がショーウインドウに入っているのが特徴でした。売っていた商品で記憶に残っているのは安眠マスクや空気枕、オペラグラスなどですが、今で言う100円ショップよりは高い値段ですが、それでもこんなものがこんな安い値段で買えるのかという驚きがありました。

 今となっては昭和レトロなビルになっていまい、私も最近はここの最上階にある居酒屋くらいしか利用しませんでしたが、独特の存在感があるデパートでした。

 このビルは今後取り壊され、18階建てのビルに生まれ変わるようで、その時が楽しみです。

2017年7月23日 (日)

SGET千葉ニュータウンメガソーラー発電所

Dsc02834_r

 3月に北総鉄道の印西牧の原にある車両基地に行った際、線路脇に設置されていたソーラーパネルが気になっていましたが、「SGET千葉ニュータウンメガソーラー発電所」として7月18日に正式運転を開始しました。

 使われなくなった成田新幹線用地の再利用としても注目を浴びていて、線路際に設置されているため長さが10.5kmもあるため、日本最長の発電所となるようです。このあたりは線路が東西に敷かれているので、ソーラーパネルが効率よく設置できるでしょう。

 ここに限らず、未成線や廃線跡をソーラー発電所にするといいかもしれません。

2017年7月22日 (土)

夢の力イルミネーション

7919_r

 大宮駅東口の氷川参道がイルミネーションされています。「夢の力イルミネーション」という埼玉県で行っている企画のようです。

 『地域の潜在的な魅力に気づいていただき、さらに新たな魅力を創出することで、さらに地域に愛着をもっていただくことを目的に、「夢の力」イルミネーションを開催します!』とのことですが、イルミネーションすることでなぜ地域の潜在的な魅力に気付くのかよく分かりません。

7923_r

 そんなイルミネーションの中にSLもありました。下のSL型のボードには、皆の願いごとが貼り付けてありました。これで願いが叶えば素晴らしいことでしょう。

2017年6月17日 (土)

東北新幹線開業35周年

2_32

 東北新幹線は今年の6月23日で開業35周年となります。当時はまだ東京-大宮間が工事中で大宮が始発でした。上野と大宮の間は185系の新幹線リレー号が30分間隔で運行され、原則として新幹線利用者のみが利用できることになっていたのですが実際には一般の客も利用していました。途中駅ノンストップの特急車両に普通運賃だけで乗れるので大盤振る舞いの列車でした。

 私が東北新幹線に初めて乗ったのはその翌年の2月、北海道からの帰りでした。札幌20時ちょうど発の北斗8号、青函連絡船羊蹄丸、はつかり2号と乗り継ぎ、盛岡には翌朝の7時15分に到着しました。12時間近くかかったわけです。

 この写真は盛岡駅に入線する8時30分発のやまびこ14号です。今はなき200系です。E5系などから比べるとずいぶん丸っこい車両ですが、これでも0系よりはボンネットが長くて高かったので、「ロングノーズの鼻高美人」と呼ばれたものです。3人がけの席はまだ回転しないタイプで、車両の中央部を境に背中合わせで座る集団離反型の座席配置でした。

 盛岡-大宮間は3時間17分もかかりました。仙台までの各駅と福島、郡山、宇都宮に停車したからですが、今は1時間45分くらいで走るので驚きです。

2017年6月15日 (木)

福知山線脱線事故で歴代社長に無罪判決

Trvell_067

 

 20054月に発生した福知山線の列車脱線事故で、歴代の社長3人が業務上過失致死傷罪で起訴されていた事件で無罪が確定されました。乗客106人の命が奪われるという痛ましい事故にもかかわらず、誰ひとり刑事責任を問われない結果となりました。必要な注意義務を社長が怠っていたかという法律上の議論になると今回の結末は予想されたものですが、遺族にしてみれば何ともやりきれない結論だと思います。 

 

 私は事故発生後3ヶ月ほどしてから現地を訪れてきました。その時点では事故現場は片付けられ事故の様子をうかがい知ることはできませんでしたが、献花台が備えられ、そこで黙祷を捧げてきました。 

 

 あれから12年、日々鉄道を利用し、鉄道を趣味とするものとして、事故の犠牲者のご冥福を祈りたいと思います。

 

 

 

 

 

 

2017年6月13日 (火)

トレインビューレストラン

Img_3793_r

 大宮駅西口JACK大宮ビルの18階にある中国料理レストラン「東天紅」からの眺めです。大宮駅屋上駐車場と、その南側に伸びる新幹線と在来線の線路が一望できます。

 ちょっと距離がありますが、駅に発着する列車が見えて飽きないポジションです。E7系は屋根が青く塗られているので、ここからもよくわかりました。

 

 

 

2017年5月 8日 (月)

Suica履歴印字100件まで

76142_r

 Suicaの履歴印字が100件まで可能になりました。また従来は1回印字してしまうと再び印字することができなかったのですが、直前の100件であれば何回でも印字が可能になりました。

Img_3639

 ということで100件印字をしてみました。私の場合、ほとんどが物販での利用ですが、印西牧の原に行った時の履歴などもしっかり残っていました。後から行動記録を振り返ることも可能ですが、実際問題としては私は後から内容を確認することはしないのでメリットは少ないかもしれません。

より以前の記事一覧