2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

鉄道雑感

2022年6月20日 (月)

独仏伊首脳、夜行列車でウクライナへ

E255af5ecba8470eb4f988944f3749b7

 先日独仏伊の首脳が一緒に夜行列車に乗ってウクライナまで移動したようです。飛行機嫌いの金正恩総書記が鉄道で外国に移動するのは時々報じられますが、主要国の首脳では珍しいです。

  しかも3ヶ国の首脳が同じ列車に乗ってなおかつウクライナへの移動となると危機管理の面で大丈夫だったのだろうかという気がします。

 さらに今回は夜行列車での移動だったようです。首脳クラスが乗車できるステータスの高くかつセキュリティにも優れた寝台車が用意された訳で、どこの国の車両が使用されたのか気になります。

 いろいろ興味や疑問は尽きませんが、それよりも何よりもロシアによるウクライナ侵攻が早く終わり地域に平和が戻ることがいちばんです。

2022年6月19日 (日)

マックシェイクカルピス

マックシェイクカルピスのCMが鉄道関連なので注目です。鉄道シーンは3ヶ所です。

C628ae382a474dc488d932d6fc9fc957

最初は列車内のボックス席でマックシェイクカルピスを飲むシーン。これは島原鉄道の車内です。

549a19dbc72347e7845982b82f7bfa0d

続いて列車が走るシーン。これは長崎本線の長与ルートで撮られたようです。

00701dacdebb4317bee8f5e436e56d77

最後は海沿いのホームのシーン。これは島原鉄道の大三東(おおみさき)駅。海が間近の駅で人気があります。

6ad2dd2a7b37469ba478fdb03e8578de

列車の走るシーンと車内シーンが別の車両なのは我々としてはツッコミどころになりますが、初夏の爽やかな雰囲気が伝わるいいCMだと思います。

詳しくはこちらをご覧ください。

https://youtu.be/HK25YdNfJhY

2022年6月13日 (月)

蒲蒲線開業へ

482f90c49b0d40b49fcd9adaf5d7114c

JR・東急蒲田駅と京急蒲田駅を結ぶ通称蒲蒲線の2030年代開業に向けて、東京都と大田区が合意したようです。この計画は何十年も前からありようやく具体的計画が動き出すようです。

区間はまず矢口渡駅から地下に潜り、東急蒲田駅に地下ホームを作り、さらに地下線で進み京急蒲田駅の下にも地下ホームを作り、京急大鳥居駅で空港線に合流します。1期は矢口渡から京急蒲田駅までで、そこから先が2期になります。1期の間は京急蒲田駅の乗り換えが地下から高架になるためかなり不便そうです。

さらに気になるのは2期では蒲蒲線が空港線に乗り入れるとなっています。両線は軌間が異なるので接続に問題があるとの答申もあり、3線区間になるのか、直通運転は行わず単に大鳥居で乗り換えとなるのかも気になります。

こういう計画は平気で5年や10年は遅れるので、そうなると自分が生きている間に乗れるのかということが問題になります。宮脇俊三さんも「時刻表2万キロ」の最終章で、なかなか開業しない東北・上越新幹線、青函トンネル、瀬戸大橋に対して「もう私は若くはない。開通させる気が本当にあるのなら、早くしてくれないと困るのである」と述べているが、まさに同じ気持ちです。

2022年6月 4日 (土)

広電宮島口駅移設

0a3a70528047420c844bc6527f1024a8

広電の宮島口駅が7月2日に海側に70mほど移設されます。これにより宮島フェリーとの乗り換えが便利になります。新しい線路が敷設されるわけで、こういう場合全線完乗者としてはこの区間に乗車する必要があるかどうかということがいつも気になります。新しい線路ができたらば乗りに行けばいいじゃないかと思う方も多いでしょうが、線路の移設や高架化、地下化は全国いたるところであり、そういった情報を全て収集できるわけではありません。結局私の場合知ってしまったら乗るということにしています。近々広島方面に行く予定はないのですが、近くに行ったらぜひ乗っておきたいと思います。


2022年5月15日 (日)

別海町簡易軌道動態保存

1f3e900ac78d454aa40f7a33a00f15e4

 

 北海道別海町に静態保存されている簡易軌道の自走客車(ディーゼルカー)が動態保存されるようです。

 別海町の奥行臼周辺には、旧国鉄奥行臼駅、別海町簡易軌道の静態保存車両、駅逓跡などが所在していますが、これを奥行臼史跡公園として一体的に整備する計画があります。総事業費19億円の大プロジェクトです。

 その中で旧村営軌道体感ゾーンが設けられ、かつての自走客車を乗車できるようにするようです。この車両は5年前に北海道に行った際見学してきましたが、それに乗れるようになったらとてもうれしいことですし、ぜひ乗りに行きたいと思います。

 また国鉄奥行臼駅跡付近では廃線を利用したトロッコの運行も予定されているようです。今後の動きに目が離せません。詳しくは以下のリンクから。

https://betsukai.jp/kyoiku/culture/bunkazai/shisekikouen/kihonkousou/

 

 

2022年5月14日 (土)

乗務員トラブルって何?

1b7f209d2ad04dc5ba55d79af75415c2

おとといの朝、出勤時に丸ノ内線で運転見合わせが発生しました。御茶ノ水駅での乗務員トラブルだそうです。意味がよく分かりませんが、運転士が客とケンカでもしたのでしょうか。それとも運転士に急病でも発生したのでしょうか。もう少し具体的に言ってほしいものです。この情報だけで内容を理解できる人は皆無でしょう。いったい何があったのか真相を知りたいものです。

2022年5月13日 (金)

相鉄の大きなベンチ

E7dc6949f412498dab7f13555e8b142a

先日相鉄線に乗った際、駅のベンチのサイズが大きいのに気付きました。肘掛けも付いた1人がけのベンチで、座って脇に荷物を置いても余裕で座れるサイズです。隣に人が座っていても気になりません。コロナ禍の今、他の鉄道会社でも採用してほしいです。

2022年5月12日 (木)

元国会議員、JR無料パスを不正使用

80deb026525a4b34a09a73ce2d732a0a

先日の新聞記事です。国会議員に与えられJR無料パスを不正使用したという記事です。切符の誤発券があり、申込書に書かれた連絡先に連絡したことから発覚したようです。記事によると今から10年以上前に落選した議員のようですが、なぜその議員が未だに無料パスを持っていたのでしょうか。任期が終了したら返納するルールはないのでしょうか。パスには氏名や有効期限の記載はないのでしょうか。疑問は深まります。この人はおそらく過去にもずっと同様の手口で乗車していたのではないでしょうか。国民の代表が国民を食いものにし、特権にあぐらをかく構図で、腹立たしいとともに情けない話です。このような話がこの人限りであってほしいと願います。

2022年5月 1日 (日)

鉄道開業150周年トリックアート

576400cc81b04c1bbf9394d48bc99f7f

鉄道開業150周年を記念して鉄道発祥の地新橋駅に出現した1号機関車のトリックアートです。立体的に見えるかもしれませんが、平面に描かれた絵なのです。

2022年4月30日 (土)

知床観光船事故

26f08899d0cb4b009999241261b0c746

 知床観光船で遭難事故がありました。事故から1週間を経過しますが未だに行方不明の方がおり、安否が気がかりです。楽しみにしていた知床観光がこのような結末になり本人や家族の無念さを思うとやりきれない気持ちでいっぱいです。

 私は今から25年ほど前に北海道に行った時にこの知床の観光船に乗ろうと思いウトロ港まで行きましたが、その時は強風で乗船できませんでした。港を見る限り波が高いとは思われずせっかく知床まで来たのに残念な思いで次の目的地に向かいました。今思えばその時関係者が適切な判断をしてくれた結果であり、そのおかげで今の私があるのかもしれません。 

83bec6af296941899294ba4c84eaafae

近年も何度かウトロに泊まることがあり、ウトロ港を見渡す部屋に泊まったりもしましたが、スケジュールの都合で観光船に乗ることはありませんでした。いつかは乗ってみたいと思っていましたが、これで乗ることもなくなりそうです。

 それにしても事故の報道からすると、この会社は今回に至るまでにその予兆がいくつもあり、安全に関する取り組みには疑問符ばかりです。会見は社長ひとりで、それをサポートする幹部役員や弁護士の姿もなく、このような会社から遺族は満足な補償が受けられるのでしょうか。

 全国各地を旅し公共交通機関を数多く利用する私ですが、いつこのような事故に巻き込まれるとも分からず、情報が乏しい中で利用する会社を自己責任で選択するしかないということでしょうか。公共交通機関は人の命を預かる会社として、その責任を全うしてほしいと思います。


より以前の記事一覧