ただいまの時間

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

ミスターKの乗り鉄旅日記ランキング

アクセス情報

無料ブログはココログ

コレクション

2018年4月 6日 (金)

Suica定期券型ポケットティッシュ

Img_5964_r

 Suica定期券が印刷されたポケットティッシュです。会社の同僚が外出した際、駅でもらったのを私にプレゼントしてくれました。

 なぜ田町↔浜松町なのか、なぜ日付も金額も0なのか、よく分かりませんが、なかなか面白い品物です。

2018年4月 5日 (木)

松田駅硬券

Img_2575_r

 JR松田駅では小田急線に直通する特急ロマンスカーの乗車券、特急券を硬券で販売しています。いまどき珍しい話ですが、マルスから金額0の「指のみ券」が発行される関係上、硬券を併用しているらしいのです。

 松田駅は南口と北口があり、北口から入りました。ネット情報によると南口で買うとすぐ目の前にある小田急の窓口で買うように誘導されることがあるらしいのです。

 マルス券1枚に硬券の特急券、乗車券です。特急券はふじさん号の名前入りで、斜めの赤線が印刷されていますが、これは小田急では上り列車の特急券に赤線を入れるのが伝統らしいです。この硬券で乗車し、25年ぶりに松田連絡線に乗って帰って来ました。

2018年3月28日 (水)

ロマンスカーGSE缶ビール

Img_5908_r

 先日デビューした小田急ロマンスカーGSEの缶ビールが発売されました。会社の帰りに新宿駅で買って来ました。オレンジの新型車両が描かれていますが、Gの文字にデザインされています。

 私が立ち寄った売店では残り1缶しかありませんでしたので、早めに買い求めたほうがいいかもしれません。

2018年3月26日 (月)

ソノシート

3405_r

 東北・上越新幹線が昭和60年3月14日大宮・上野間を延長開業した時に発売された記念入場券です。私は前日まで北海道にいて、その開業当日に盛岡から上野まで新幹線で乗り通し、開業でにぎわう上野までやって来て、これを記念に買いました。

3407_r

 当時の東北・上越新幹線は駅に到着する前の車内放送で、その駅にちなんだ民謡などの音楽をかけていました。その曲が収録されたソノシートが付属していました。

 ソノシートとは通常のレコード盤のように固くなくてペラペラのプラスチックのレコードで、子供向けの雑誌の付録などに付いてくることがありました。今ならばCDやDVDがおまけで付く感覚でしょう。

 昭和の時代、音楽を聞くにはレコードプレーヤーが必要で、お小遣いをためて買ったLPレコードを指紋がつかないようにていねいにジャケットから取り出し、レコード盤の側面を手のひらで支えながらターンテーブルに乗せ、息を止めてレコード針を落としたのも懐かしい思い出です。

 私が持っていたレコードプレーヤーもいつのまにか壊れてしまい、今も捨てずに取ってある昔のレコードも聞けなくなってしまいましたが、最近はそういった昔のレコードもCDや音楽配信で聞けるようになり便利になったものです。

 

 

 

2018年1月11日 (木)

​ ドクターイエローペットボトル取り付け型鉛筆削り

Img_1908_r

  ダイソーで売っている鉛筆削りでドクターイエローの形をしています。JR東海、JR西日本の許諾を得て販売されているホンモノのドクターイエローです。

Img_1910_r

連結器部分を外して鉛筆を差し込み削ると下にあるペットボトルに削りカスが落ちる仕組みです。これならば部屋を汚すこともなく、勉強もはかどるかもしれません。

2017年12月26日 (火)

トントンのオレンジカード

Img_1764

 上野動物園の赤ちゃんパンダ「シャンシャン」が大人気ですが、今から30年ほど前の赤ちゃんパンダ「トントン」はご記憶にあるでしょうか。こちらはその誕生を祝うオレンジカードです。オレンジカードは鉄道の切符が買えるプリペイド式カードです。私の母が上野に行った時に行列をして買って来たものです。

Img_1765

 こちらはトントンが1歳になった時に発売されたオレンジカード。上が国鉄で下がJR東日本です。トントンが生まれたのが1986年6月で、国鉄分割民営化が1987年4月なのでこうなるわけです。記念カードからも鉄道の歴史を垣間見ることができるわけです。

 当時オレンジカードは様々な記念カードが発売されましたが、そのオレンジカードも今はICカードの時代になり、記念カードもほとんど発売されません。今回のシャンシャン誕生でも京成電鉄で記念乗車券は発売されましたが、JRでは記念乗車券等は発売されていません。これも時代の流れでしょうか。

2017年12月25日 (月)

学文路駅入場券

Img_5020_r

 南海電鉄学文路(かむろ)駅の合格祈念入場券です。学文路駅近くには学問の神様菅原道真公を祀る学文路天満宮があり、学文路駅の入場券を5枚買うと「ご入学」となり合格間違いないと言われています。かつて私が家庭教師で教えていた生徒にこの入場券をプレゼントしたところ見事第一志望の高校に合格したのでその効力は保証付きです。

 この入場券には「すべらない砂」も付いています。急勾配を上る鉄道車両がすべり止めに線路にまく砂で、入場券と合わせると効果抜群です。来春に高校受験を控える姪へのプレゼントでした。



2017年12月23日 (土)

6000形式コンテナ収納ボックス

Img_4989_r

 国鉄時代に使用されていた6000形式の貨物コンテナの形をした収納ボックスです。コンテナの色やJNRマーク、「戸口から戸口へ」というロゴが懐かしいです。鉄道コレクションを収納するのにうってつけのボックスです。整理整頓もはかどりそうです。この他に現在JR貨物で使用しているコンテナのボックスもありますが、私はやはり国鉄タイプがいいです。

2017年11月13日 (月)

上越新幹線開業35周年硬券ラリー

Img_1405

新線を歩こう!伏屋駅高架完成記念ツアーは1回休みます。

11月11日から19日まで上越新幹線開業35周年を記念して大宮駅周辺で硬券ラリーをやっています。9ヶ所の配布場所を訪れるとそれぞれ1枚の硬券がもらえます。今年6月には東北新幹線開業35周年を記念して同様のイベントが行われたことがあります。

上越新幹線開業時の停車駅全ての硬券がそろっています。模擬硬券ですが、日付の感じも含めてよくできています。

今回は隣駅の鉄道博物館まで行かないと全部そろわないのですが、ニューシャトルの一日乗車券があったので余計なコストなしにコンプリートできました。

2017年10月26日 (木)

ハッピーセットプラレール

8442_r

 10月になりマクドナルドのハッピーセットのおもちゃがプラレールになりました。毎年コンプリートを目指しては挫折の繰り返しですが、今年も性懲りもなくまた買ってしまいました。

 最初に出たのがE235系山手線で、今年ラインナップに加わった車両です。幸先がいいです。

 そのほかの新しい車両は922形ドクターイエロー、EF510レッドサンダーです。922形ドクターイエローは0系ベースのドクターイエローで相当レア物だと思うので、コンプリートは目指さずこれが出たら終了したいと思います。

 それからハッピーセットは今年で30周年という記念の年でもあるようです。よく見るとおもちゃのヘッドマークが30周年記念になっています。いい歳をした大人が買うのも恥ずかしいのですが鉄道モノとあれば買いたいものです。

より以前の記事一覧