2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 西日本レア鉄道乗り歩き(マインロードトロッコ) | トップページ | 界鬼怒川スロープカー »

2024年6月12日 (水)

西日本レア鉄道乗り歩き(帰り)

マインロードトロッコに乗り終えて、尾小屋での体験は全て終わった。その他にもNPO法人カラミの街保存会による尾小屋の街歩きなども行われていて、そちらも人気があり20名くらいが参加されていた。カラミとは銅を生成する際に発生する副産物で、これを利用して瓦などが生産され、それが利用されている尾小屋の街並みを見学するイベントだ。しかし私はそちらには興味がないのでTさんとともに尾小屋を後にすることにした。

ゴールデンウィーク中ではあるものの、このあたりの道路は渋滞もなく、30分ほどで小松駅に戻ってきた。カーシェアのレンタカーを駐車場の所定の位置に戻し返却手続きは完了となる。料金はスマホに通知が来てカード決済される。料金は2,800円と安く、これをTさんと割り勘にさせていただいた。

小松駅の新幹線口はコマツの杜が広がる整備された駅前だが、かつては尾小屋鉄道と北陸鉄道小松線があるだけのローカルな駅前だったと思われる。私は尾小屋鉄道には乗ったことがないが、北陸鉄道小松線には1984年に乗車した。ただ当時の記憶を呼び起こすものは全くなかった。

Img_6485

小松発11時30分のつるぎに乗り、次の金沢でかがやきに乗り換えて家路に着いた。かがやきはゴールデンウィーク中にもかかわらず、乗客は半分も乗っておらず意外さに表示抜けした。車中で昼からビールを飲んで、2日間のレア鉄道乗車を振り返りながらいい気分になって眠りながら東京に向かった。

« 西日本レア鉄道乗り歩き(マインロードトロッコ) | トップページ | 界鬼怒川スロープカー »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 西日本レア鉄道乗り歩き(マインロードトロッコ) | トップページ | 界鬼怒川スロープカー »