2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 門司港駅仮線2番線の旅(甘木鉄道鉄印) | トップページ | 西日本レア鉄道乗り歩き(御崎公園駅中線) »

2024年5月30日 (木)

西日本レア鉄道乗り歩き(新神戸まで)

京都府の府民の森でいわゆるみかん山モノレールに乗れるイベントが開催された。乗り鉄仲間の人がこのイベントを見つけてくれ、4人乗りなので私も同乗者として乗せてもらえることになった。みかん山モノレールはみかん収穫作業に使用する斜面運搬用モノレールで、府民の森では山林の維持整備のため利用しているようだが、ゴールデンウィーク中は参加者を募って乗車体験を行なっている。私は同様の乗り物に同じく京都府の大江山や奈良県天川村の鍾乳洞で乗車したことがある。正規の鉄道ではないが、鉄道系の乗り物なので乗れるものであれば乗っておきたい。

また翌日には石川県の尾小屋で鉱山資料館のトロッコに乗れるイベントも開催される予定である。このふたつのイベントを軸にそのほかにレアな区間、レアな乗り物に乗って来ようと思っている。

1_20240506074901

5月3日、まず第一走者は新横浜発6時11分ののぞみ99号である。ゴールデンウィーク中で最初は席が取れなかったが、前々日に普通車に空きができてなんとか予約できた。ゴールデンウィーク中はのぞみは全車指定席で運転されるから予約できないと困るのだ。

新横浜発車時点で満席になり、家族連れや友だちとの旅行者が多い。名古屋、京都、新大阪と降りる人と乗ってくる人とほぼ同数で満席をキープする。途中駅での乗り降りはそこそこあるが、それでも新大阪でも下車しない人が多く、長距離を乗り通す人が多いように感じた。

« 門司港駅仮線2番線の旅(甘木鉄道鉄印) | トップページ | 西日本レア鉄道乗り歩き(御崎公園駅中線) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 門司港駅仮線2番線の旅(甘木鉄道鉄印) | トップページ | 西日本レア鉄道乗り歩き(御崎公園駅中線) »