2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 門司港駅仮線2番線の旅(門司港駅まで) | トップページ | 門司港駅仮線2番線の旅(西鉄甘木駅まで) »

2024年5月27日 (月)

門司港駅仮線2番線の旅(門司港駅仮線2番線)

歴代門司港駅長の見送りを受けながら10時50分門司港駅を発車した。

10_20240428092601

列車は海側と山側にそれぞれある引き上げ線のうち、海側にある引き上げ線に入った。

11_20240428092601

ここで折り返し、4本ある留置線のうち本線から2本目にある留置線に入った。

12_20240428092601

ここが仮線2番線らしい。他の番線には廃車回送待ちの車両が留置されていた。

門司港駅から仮線2番線へのルートは以下の通り。

15_20240428093301

14_20240428092601

仮線2番線に到着すると乗降用ハシゴが取り付けられ、ヘルメットを着用しての撮影会となる。415系には若い頃はよくお世話になったから懐かしい。ヘッドマークも10種類くらい展示されていて、マイタウン電車というのもあった。

13_20240428092601

マイタウン電車は国鉄時代の末期に普通列車増発により増収を目指した施策で運転された電車の愛称だ。今から40年くらい前のことなのでよく残っていたものだ。担当者が時々ヘッドマークを取り替えてくれての撮影会となった。

« 門司港駅仮線2番線の旅(門司港駅まで) | トップページ | 門司港駅仮線2番線の旅(西鉄甘木駅まで) »

旅日記」カテゴリの記事

渡り線・回送線・車庫線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 門司港駅仮線2番線の旅(門司港駅まで) | トップページ | 門司港駅仮線2番線の旅(西鉄甘木駅まで) »