2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 枇杷島分岐乗車体験の旅(モノレール遺構) | トップページ | 第19回伊豆急全線ウォーク(伊豆稲取→今井浜海岸) »

2024年4月 4日 (木)

第19回伊豆急全線ウォーク(伊豆稲取まで)

第19回伊豆急全線ウォークの3日目を3月17日に行なった。前回が1月6日だったので2ヶ月ぶりである。この日は最高気温が20度を超える予報で5月並みの温かさが見込まれている。しかし家を出た時はまだひんやりとしていた。

まず新横浜6時49分のこだまに乗車する。エクスプレス予約で前日に予約したので早特1が適用され当日買うより500円安くなった。前回伊豆に行った時は指定席を取ったが、自由席でも問題なさそうだったので今回は自由席にした。2号車は10人弱しか乗っておらず自由席で正解だった。

2_20240320171901

現在NewDaysでは九州沖縄フェアをやっていて、かしわめしのおにぎりとあそBOYプリンパンを買ってみた。かしわめしは甘めの味付けだった。

小田原でのぞみを待避をして熱海には7時13分に到着した。ここで7時23分発の伊東行きに乗り換える。車両は伊豆急8000系だが、伊東止まりで伊豆急線に入らない運用になっている。

3_20240320171901

伊東で伊豆急下田行きに乗り換え、8時31分伊豆稲取に到着した。

« 枇杷島分岐乗車体験の旅(モノレール遺構) | トップページ | 第19回伊豆急全線ウォーク(伊豆稲取→今井浜海岸) »

伊豆急全線ウオーク」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ご無沙汰してます。
最期のCコースですね。私はベルベットの台紙を狙ってCコースを最初に2回済ませてしまいました。3月20日に最期のBコース1回目に行きました。Bコースでも,伊豆大川駅前の足湯と清月堂の成金豆の製造が終了するなど,15年間の時の流れを感じました。

ご乗車の「こだま701」は,スタート時刻を早くしたいときと帰りに東京駅で途中下車したいときに私も時々利用します。GWや年末で無い限り,東京駅では空席ばっかり,品川では10人程度増えて新横浜でも空席がある状態です。「必ず座れる」と思っていい乗車率です。

京葉ラインさま、こんばんは。

伊豆急全線ウォークも当初とはいろいろ変化がありますね。参加人数も減ってきたように感じます。

こだまだとだいぶ楽なので最近よく利用しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 枇杷島分岐乗車体験の旅(モノレール遺構) | トップページ | 第19回伊豆急全線ウォーク(伊豆稲取→今井浜海岸) »