2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 終了していたグリーンプログラム | トップページ | 幕張車両センター行記念列車(櫻井寛鉄道写真展) »

2024年4月12日 (金)

幕張車両センター行記念列車(仲井裕一写真展)

JREモールから「両国駅開業120年記念E131系4両編成幕張車両センター行き記念列車乗車&プチ撮影会」と題するツアーが発売された。その名の通り、両国駅からE131系に乗って幕張車両センターに入り、撮影会が行われるものである。車庫線好きとしては見逃せない。4両編成で運転され、各車両15名定員となっている。こういう時は先頭車に乗って分岐合流の様子を眺めたい。予約が早かったので幸い先頭車である4号車を予約ができた。先頭車でも中間車でも料金が変わらないので、先頭車を予約できなかった人はかわいそうだ。

集合は両国駅13時45分と余裕がある。私は少し早めに出て、品川のキャノンギャラリーで開催されている写真展を見てから行こうと思っている。

2_20240324120701

見学したのは仲井裕一さんの「会遇 ー駅ー」という写真展だ。駅を舞台とし、駅で出会った人々を被写体とした36枚が展示されている。

3_20240324120701

人々が多く登場する写真だが中井精也さんのゆる鉄とはまた一味違った視点で駅に集う人々をとらえている。

4_20240324120701

駅という限られた空間にもかかわらず多彩な視点で取り上げられていて切り口が豊かだ。登場する人々の生き生きとした表情の印象的で、仲井裕一さんの人柄が現れているのだろう。なお館内は撮影自由だった。

« 終了していたグリーンプログラム | トップページ | 幕張車両センター行記念列車(櫻井寛鉄道写真展) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 終了していたグリーンプログラム | トップページ | 幕張車両センター行記念列車(櫻井寛鉄道写真展) »