2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« さんふらわあで往復する九州鉄道遺産巡りの旅(桜島) | トップページ | さんふらわあで往復する九州鉄道遺産巡りの旅(指宿白水館) »

2024年3月 3日 (日)

さんふらわあで往復する九州鉄道遺産巡りの旅(いちにいさん)

20_20240224113401

鹿児島港に到着しフェリーを下りて鹿児島市内を進む。路面電車が並走する区間もあり、普段の運転ではこういうことに慣れていないので慎重に運転する。

21_20240224113401

知人に教えてもらった「いちにいさん」という店で昼食を取る。鹿児島中央駅アミュプラザ7階にある鹿児島黒豚の店だ。黒豚野菜蒸しセット1,180円を賞味する。豚汁とちらし寿司も付いてくる。

22_20240224113401

このレストランは窓から市電が見えるトレインビューレストランだ。ここで昼食を済ませた後、今夜の宿指宿白水館へと向かう。錦江湾沿いを走るルートで、喜入付近では備蓄用の大きな石油タンクが見えてきた。

23_20240224133001

16時15分、指宿白水館に到着。入り口を入ると左手に立派な日本家屋風の建物が見えている。あとでわかったが、ここはホテルではなく隣接する「さつま伝承館」という建物だった。

本日の走行距離は133km、平均燃費は20.7km。ルートは以下のとおりで渋滞もなく快適なドライブを楽しめた。

Img_6137

« さんふらわあで往復する九州鉄道遺産巡りの旅(桜島) | トップページ | さんふらわあで往復する九州鉄道遺産巡りの旅(指宿白水館) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« さんふらわあで往復する九州鉄道遺産巡りの旅(桜島) | トップページ | さんふらわあで往復する九州鉄道遺産巡りの旅(指宿白水館) »