2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« さんふらわあで往復する九州鉄道遺産巡りの旅(初めに) | トップページ | さんふらわあで往復する九州鉄道遺産巡りの旅(岡崎サービスエリア) »

2024年2月23日 (金)

さんふらわあで往復する九州鉄道遺産巡りの旅(新東名駿河湾沼津サービスエリア)

2月15日朝9時頃に横浜町田インターから東名高速道路に入る。大阪南港に向けて約500kmの走行となる。これほどの長距離を車で走るのは久しぶりなので安全運転に努めていきたい。

上り線は渋滞していたが、下り線も交通量は多く、厚木インター付近まではノロノロ運転が続く。圏央道方面は高尾ジャンクションの先で20km渋滞の表示が出ているが、幸い東名方面は渋滞表示はなく厚木インターから先は安定した走行になる。今日は日本海に低気圧が発生し、これから先は雨の予報が出ているが、まだこの付近は晴れている。

大井松田インター付近では「この先79秒で絶景(晴れていれば)」という横断幕が現れた。おそらく富士山が見えてくるのだろうと想像していると果たして正面に富士山が見えてきた。頂上付近に雲がかかっていて絶景とまではいかないが、それでも雄大な富士山が見えてきて幸先がいい。

御殿場インター付近でも右手に富士山が見えたが、相変わらず山頂付近だけは雲がかかった状態だ。

御殿場から先は新東名に入る。広々とした車線になり、ついついスピードを出したくなる区間で皆飛ばしぎみだ。私の車は白のクラウンで従来の車種は覆面パトカーにも使用されるタイプだったが、新型クラウンはSUVタイプなので、私の車を見かけて覆面パトカーと誤認して逃げて走る車はなかった。

駿河湾沼津サービスエリアで1回目の休憩を取る。平日なので普通車用の駐車場はガラガラだ。まだ4ヶ月しか乗っていない新車で駐車に慣れていないから空いているのはありがたい。

1_20240222062001

展望テラスからの駿河湾の長め。少し霞んでいる。

2_20240222062001

サービスエリア内のベーカリーでご当地グルメの三島コロッケバーガーを購入。柔らかいコロッケでキャベツ多めのバーガーだった。

« さんふらわあで往復する九州鉄道遺産巡りの旅(初めに) | トップページ | さんふらわあで往復する九州鉄道遺産巡りの旅(岡崎サービスエリア) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« さんふらわあで往復する九州鉄道遺産巡りの旅(初めに) | トップページ | さんふらわあで往復する九州鉄道遺産巡りの旅(岡崎サービスエリア) »