2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 名鉄ダイヤモンドクロッシングの旅(金山駅引き上げ線) | トップページ | 2024タイガース号でゆく武庫川連絡通路の旅(のぞみ99号) »

2024年2月 2日 (金)

名鉄ダイヤモンドクロッシングの旅(別曽池信号場)

12時37分、金山駅引き上げ線を出発。車内では鉄道グッズの抽選会が行われたが、結局私は何も当たらず終いだっこ。太田川から河和線に入る。ミュースカイが河和線に入ることはないからこれも貴重だ。富貴駅からは知多新線になる。知多新線に乗るのは30年ぶりくらいだ。

18_20240114103701

14_20240114103101

富貴を出ると別曽池信号場に停まる。ここで対向列車を待避する。ここでの交換は定期列車ではないのでレア体験である。

19_20240114103701

終点の内海駅の手前では未成駅の小野浦駅を通過する。相対式の2面ホームを有する駅で建設されたが実際に使用されず、廃墟となりかけていた。 

21_20240114103701

内海駅でも限定グッズ販売とホームでの撮影会が行われた。

20_20240114103701

内海駅で約1時間停車し、14時54分に出発した。解散は太田川駅で3階ホーム5番線に入線した。このホームも普段はあまり利用されないらしい。

今回のツアーでは金山駅の引き上げ線、大江駅渡り線、別曽池信号場に入れ、収穫大だった。今後も名鉄ではさまざまなツアーを計画しているとのことで目が離せない。

« 名鉄ダイヤモンドクロッシングの旅(金山駅引き上げ線) | トップページ | 2024タイガース号でゆく武庫川連絡通路の旅(のぞみ99号) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 名鉄ダイヤモンドクロッシングの旅(金山駅引き上げ線) | トップページ | 2024タイガース号でゆく武庫川連絡通路の旅(のぞみ99号) »