2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 第19回伊豆急全線ウォーク(伊豆熱川→片瀬白田) | トップページ | 第19回伊豆急全線ウォーク(蓮台寺→伊豆急下田) »

2024年1月20日 (土)

第19回伊豆急全線ウォーク(片瀬白田→伊豆稲取)

12_20240109223001

昼食を済ませて、次の目的地伊豆稲取駅へと向かう。距離は8.3km、コースレベルはCの最難関区間だ。前回ミスターAN氏と歩いた時は途中から大雨になり、2人とも体力を大幅に消耗した区間である。最初15分ほどは平坦な道だが、それが終わると一転急坂が連続する区間になる。途中で息が切れて道路脇の石垣に腰を下ろして小休止しているとウォーキング参加者が私を追い越して行った。今までのウォーキングでは途中で追い抜かれることはほとんどなかったが、だんだん足腰が弱くなってきた証拠だろう。

13_20240109223001

毎回写真を撮る絶景スポットで、今回もまた写真を撮る。

本コース中のサミットの白田トンネルを抜けるとようやく下り坂になった。標高は約290mだから横浜ランドマークタワーに匹敵する高さで、エレベーターを使わずに最上階まで歩いたようなものだ。

サミットを越えるとここからは一転急な下り坂になる。膝に負担の来る区間なので、しっかりと踏ん張りながらゆっくりと下っていく。上り坂も大変だが下り坂も大変だ。

稲取高校で国道沿いに出て、緩やかな下り坂になり、伊豆急線の下をくぐり、稲取港のそばを通り、14時30分伊豆稲取駅に到着した。ここでこの区間のバッジをゲットする。下り坂が意外と足に影響を及ぼし、膝に痛みを感じるようになった。

« 第19回伊豆急全線ウォーク(伊豆熱川→片瀬白田) | トップページ | 第19回伊豆急全線ウォーク(蓮台寺→伊豆急下田) »

伊豆急全線ウオーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第19回伊豆急全線ウォーク(伊豆熱川→片瀬白田) | トップページ | 第19回伊豆急全線ウォーク(蓮台寺→伊豆急下田) »