2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 名鉄ダイヤモンドクロッシングの旅(初めに) | トップページ | 名鉄ダイヤモンドクロッシングの旅(大江駅渡り線) »

2024年1月30日 (火)

名鉄ダイヤモンドクロッシングの旅(知多半田駅3番線)

4_20240114101201

名古屋に7時50分に到着したが、ツアーの集合は金山駅9時30分なので少し時間がある。この時間を利用して知多半田駅に向かった。知多半田駅は2面3線の構造で、1・2番線が下り線、3番線が上り線となっているが、当駅始発の上り列車は下り1番線から発車するのだ。名鉄名古屋駅8時11分の河和行き特急に乗車し、8時40分知多半田に到着した。1番線にはすでに当駅始発の新鵜沼行きが停車している。

5_20240114101201

6_20240114101201

いったん改札を出て、すぐに再入場する。運転席後部の座席が空いていたので、そこから前面展望を楽しむ。当駅始発の列車は毎時2本程度あるので難易度は高くないが、それでも貴重な渡り線に乗車できて満足だ。

金山駅9時24分に到着し、受付を済ます。受付は9時30分までだが、実際の列車の出発は10時37分なので時間を持て余す。すでに乗り鉄仲間が集結していたので、そこに加わり今後の情報交換を行う。皆このイベントが今年の初テツのようだ。

« 名鉄ダイヤモンドクロッシングの旅(初めに) | トップページ | 名鉄ダイヤモンドクロッシングの旅(大江駅渡り線) »

旅日記」カテゴリの記事

渡り線・回送線・車庫線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 名鉄ダイヤモンドクロッシングの旅(初めに) | トップページ | 名鉄ダイヤモンドクロッシングの旅(大江駅渡り線) »