2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 鉄道の日全国乗り歩き(仙台車両センター入線) | トップページ | 鉄道の日全国乗り歩き(IBEXエアライン) »

2023年11月15日 (水)

鉄道の日全国乗り歩き(仙台車両センター内イベント)

7_20231018054601

洗浄線体験が終わると続いて車両センター内でのイベントとなる。座席番号の順番に車内を進んで体験する。まず運転席体験。運転席に座るだけで機器類の操作は基本的にできないが、列車防護無線用のスイッチを特別に押させてくれた。実際には動作しない設定にしてあるが、アラーム音も鳴り響き臨場感がある。懐中時計は運転士見習いが終わり正式に運転士を拝命した際に渡されるもので、担当の方にお願いして運転台にセットしてもらった。正式任命時にはそのほか、人身事故発生時の状況記録用紙も渡されるとのこと。それに記入し警察に提出するらしい。続いて後部運転台でアナウンス体験、空調、車内灯のオンオフ操作などをさせてもらう。

8_20231018054601

列車を降りての撮影も可能だ。左端の車両でここまでやってきた。

9_20231018054601

列車の撮影とあわせて、反対側の様子も撮影させてもらう。配線の具合いを記録しておきたいからだが、こういう人は珍しいだろう。

10_20231018054601

乗ってきた車両の隣りでも体験が用意してある。まず国鉄時代の古いヘッドマークの展示。昭和61年11月のダイヤ改正のものもあり、これは分割民営化を目前にした国鉄最後のダイヤ改正だ。よくこんな古いものを捨てずに取っておいてくれたことに感謝だ。

11_20231018054601

こちらはかつての485系のヘッドマーク。電動で回転できるようになっている。

12_20231018054601

ダッチングマシーン体験。模擬きっぷが硬券でないのはちょっと残念だ。

« 鉄道の日全国乗り歩き(仙台車両センター入線) | トップページ | 鉄道の日全国乗り歩き(IBEXエアライン) »

旅日記」カテゴリの記事

渡り線・回送線・車庫線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鉄道の日全国乗り歩き(仙台車両センター入線) | トップページ | 鉄道の日全国乗り歩き(IBEXエアライン) »