2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 新型クラウンで行く静岡県鉄道スポット巡りの旅(新東名) | トップページ | 新型クラウンで行く静岡県鉄道スポット巡りの旅(藤枝市郷土博物館) »

2023年11月 5日 (日)

新型クラウンで行く静岡県鉄道スポット巡りの旅(道の駅門出大井川)

10_20231029162801

 道の駅門出大井川は大井川鉄道門出駅に隣接する形で3年前にオープンした新しい道の駅だ。施設内にはC11-312号蒸気機関車が静態保存されている。この機関車は1946年製造で国鉄で活躍した後1970年に廃車され、三重県のドライブインあら竹で静態保存されていた。1988年には大井川鉄道に移り現役復帰し、その後2007年に再び廃車となった。館内にはバイキングレストランがあり、この機関車を眺めながら食事ができるようになっている。

11_20231029162801

 道の駅の出口が駅の入り口になっていて段差なしでホームに出られるようになっている。ここではSLソフトクリームが販売されている。SLのような真っ黒なソフトクリームだ。

13_20231029162801

 地元の野菜や魚介類の生鮮食料品やお茶、地酒などの販売が行われている。

14_20231029162801

道の駅にあるレストランで、朝茶漬けと茶そばのセット1,000円をいただく。かつお節たっぷりのお茶漬けで、これだけでもボリュームがあり、茶そばもこれまたボリュームがあった。これで1,000円なら安い。

« 新型クラウンで行く静岡県鉄道スポット巡りの旅(新東名) | トップページ | 新型クラウンで行く静岡県鉄道スポット巡りの旅(藤枝市郷土博物館) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新型クラウンで行く静岡県鉄道スポット巡りの旅(新東名) | トップページ | 新型クラウンで行く静岡県鉄道スポット巡りの旅(藤枝市郷土博物館) »