2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 185系伊東駅車庫入線体験(片瀬白田まで) | トップページ | 185系伊東駅車庫入線体験(伊東駅車庫6番線) »

2023年9月 5日 (火)

185系伊東駅車庫入線体験(片瀬白田駅撮影会)

Img_4748

お弁当を食べ終えるとちょうど片瀬白田駅に到着した。この駅では停車して撮影会と車内イベントが行われる。

私の号車はまず車内での乗務員トークになる。185系乗務経験のある運転士や車掌から185系の思い出話を聞くコーナーである。

「185系は空気式ブレーキでブレーキに段数がなく、減速を体感しながらの操作となるので231系などと異なり経験がモノを言うを車両だ」「雨の日は特に滑走しやすく、車輪フラットを発生させないようブレーキ操作に気を遣った」などの話があり、伊豆急の運転士からは「185系は発車時の消費電力が大きく、2台同時発車には変電所を飛ばしてしまったことがある」と言った話も書かれた。昭和のアナログ車両で大変なところもあるが、それだけ愛着も大きいようだ。

Img_4305

車内トークが終わるとホームでの撮影会となる。この駅は伊豆急全線ウォークの時に必ず訪れる駅であるが、ホームで時間をかけて撮影するのは初めてだ。ホームのすぐ隣は東伊豆海岸線で、晴れているので大島をはじめ伊豆諸島の島々がはっきり見えている。

« 185系伊東駅車庫入線体験(片瀬白田まで) | トップページ | 185系伊東駅車庫入線体験(伊東駅車庫6番線) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 185系伊東駅車庫入線体験(片瀬白田まで) | トップページ | 185系伊東駅車庫入線体験(伊東駅車庫6番線) »