2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 185系伊東駅車庫入線体験(伊東駅車庫撮影会) | トップページ | 雄別炭礦鉄道開業100周年小型印(イオンモール釧路昭和内郵便局) »

2023年9月 8日 (金)

185系伊東駅車庫入線体験(復路)

Img_4750

撮影会が終わると1時間半ほどフリータイムになる。参加者向けに市内のお店2店舗以上でおみやげなどを購入すると記念のクリアファイルをもらえるスタンプラリーが開催されているが、猛暑日の炎天下では歩き回る気力はない。私は駅構内の喫茶店で時間調整をした。

Img_4382

フリータイムが終わり駅に戻ると、撮影会を終えた185系が駅に戻るところだった。ここの引き上げ線は6両がギリギリのようだ。かつて583系の伊東臨が運行されていた時代があったが583も6両だったので、この引き上げ線に入ったのだろう。伊東臨を見かけた時の記事はこちら。http://mktabi.cocolog-nifty.com/blog/2015/03/11-2d86.html

Img_4389

16時32分、駅員や駅長に見送られながら伊東駅を出発。熱海駅で東海道線に転線する。伊東線と東海道線では同じ信号現示でも制限速度が異なるので通しで運転する時は注意が必要らしい。

復路の行程がクイズの問題になっていることもあり、列車の進行を注視していく。小田原、平塚、茅ヶ崎と貨物線に転線できる渡り線を通過して、大船駅の手前で減速した。ここで貨物線に転線した。ここは特急湘南10号が通過する。以前乗ったことがある。その後、横浜羽沢、鶴見、新鶴見と経由して品川駅に19時03分に到着し、今回のツアーは終了した。

 

« 185系伊東駅車庫入線体験(伊東駅車庫撮影会) | トップページ | 雄別炭礦鉄道開業100周年小型印(イオンモール釧路昭和内郵便局) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、
その185が東京駅7番線を通過していくところを目撃しました。
勝沼でワインとブドウを買った帰りで19:30頃でした。「団臨でもやったのかな」と見送りましたが、20分ほど前までミスターKさんが乗っていたとは思いもしませんでした。

京葉ラインさま、こんにちは、

そうでしたか、ニアミスですね。185は東大宮に回送されるところですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 185系伊東駅車庫入線体験(伊東駅車庫撮影会) | トップページ | 雄別炭礦鉄道開業100周年小型印(イオンモール釧路昭和内郵便局) »