2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 豊橋鉄道大満喫旅+門司港電留線の旅(門司港駅電留線) | トップページ | 豊橋鉄道大満喫旅+門司港電留線の旅(北九州銀行レトロライン) »

2023年8月12日 (土)

豊橋鉄道大満喫旅+門司港電留線の旅(九州鉄道記念館)

20_20230803063401

開業記念式典が終わると、副館長の宇都宮さんから展示車両の解説が行われる。こちらはEF10型電気機関車。1953年に発生した北九州大水害の際、関門トンネル出口付近を走行時に天井からの大量漏水を発見、パンタグラフのショートを避けるため、漏水箇所でまず前パンタを下ろし後ろパンタだけで走行し、前パンタが漏水箇所を過ぎるとすぐさまパンタグラフを上げ、続いて後ろパンタを下して走行し、乗客の命を守ったとされる機関車。関門トンネルはその後水没したらしい。

21_20230803063401

こちらはおなじみの481系特急電車。

22_20230803063401

宇都宮さんのはからいで館内に所蔵されているヘッドマークの一部を出してくれた。

23_20230803063401

こちらは記念館前の線路。軌道自転車の運転体験が行われている。当日はかなりの猛暑で屋外での見学はかなりこたえたが、宇都宮さんの熱心な解説で頭の下がる思いだ。

« 豊橋鉄道大満喫旅+門司港電留線の旅(門司港駅電留線) | トップページ | 豊橋鉄道大満喫旅+門司港電留線の旅(北九州銀行レトロライン) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 豊橋鉄道大満喫旅+門司港電留線の旅(門司港駅電留線) | トップページ | 豊橋鉄道大満喫旅+門司港電留線の旅(北九州銀行レトロライン) »