2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 豊橋鉄道大満喫旅+門司港電留線の旅(豊橋まで) | トップページ | 豊橋鉄道大満喫旅+門司港電留線の旅(赤岩口車庫) »

2023年8月 3日 (木)

豊橋鉄道大満喫旅+門司港電留線の旅(豊橋鉄道市内線)

かなり日差しが強いので受付を終えると駅前のJRのホテルのロビーを拝借して涼む。集合時刻になり駅前の電停に戻る。この電停は「豊橋駅前」ではなく単に「駅前」となっているのは路面電車らしい。10時07分発車の赤岩口行きに続行して駅前電停を出発。1両の路面電車に30名程度の参加者を乗せているのでかなりきゅうくつで座れない人もいる。座席定員以上の客を集めるツアーは珍しい。クラブツーリズムの主催だが担当者のあいさつはなく、その代わり運転士が熱心な人で、運転をしながら市内の名所案内をしてくれている。アナウンスの合間には信号喚呼を行い、安全運転に努めている。

Img_3768

こちらは豊橋公会堂。テレビ番組の陸王のロケがここで行われたとのこと。

その先の競輪場前電停の隣には2編成分の車庫があり、ここには以前入ったことがある。

Img_3739

井原電停を右に急カーブし運動公園前に向かう。このカーブは半径17mで日本一の急カーブになっている。運動公園前に10時39分に到着しトイレ休憩となる。後続車が追いついて縦列駐車になった。

« 豊橋鉄道大満喫旅+門司港電留線の旅(豊橋まで) | トップページ | 豊橋鉄道大満喫旅+門司港電留線の旅(赤岩口車庫) »

旅日記」カテゴリの記事

渡り線・回送線・車庫線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 豊橋鉄道大満喫旅+門司港電留線の旅(豊橋まで) | トップページ | 豊橋鉄道大満喫旅+門司港電留線の旅(赤岩口車庫) »