2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 豊橋鉄道大満喫旅+門司港電留線の旅(ANA447便) | トップページ | 豊橋鉄道大満喫旅+門司港電留線の旅(門司港駅電留線) »

2023年8月10日 (木)

豊橋鉄道大満喫旅+門司港電留線の旅(博多中州ワシントンホテルプラザ)

11_20230803061101

中洲川端駅で下車。地上に駅を出るとそこはアーケード商店街の川端通りだった。地下鉄駅がアーケード商店街と直結しているのも珍しい。今夜の宿は地下鉄の中洲川端駅から5分ほど歩いた博多中州ワシントンホテルプラザだ。夏休みの週末なので博多駅近くのホテルは1か月前の時点でほぼ満室で、最初取れたのが素泊まり19,000円もするホテルだった。1週間前にもう一度探してみると、今回のホテルが1泊11,300円で予約できた。60歳以上限定シニア割引プランで通常より400円安くなっている。13_20230803061101

博多周辺のホテルがほぼ満室状態だったのはちょうど開催中の世界水泳の影響もあったようだ。街のいたるところに世界水泳のポスターが掲示されていた。

12_20230803061101

 翌朝はホテルから博多駅まで歩いてみた。グーグルマップでは徒歩15分となっていた。博多駅に向かう途中、櫛田神社があったのでお参りしておく。3月に開業した福岡市営地下鉄七隈線櫛田神社前駅からも近いので初乗りしたときに訪問すべきだったが、その時は時間がなく訪れることができなかった。山笠と呼ばれる絢爛豪華な飾り屋台が境内に展示されていた。

« 豊橋鉄道大満喫旅+門司港電留線の旅(ANA447便) | トップページ | 豊橋鉄道大満喫旅+門司港電留線の旅(門司港駅電留線) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 豊橋鉄道大満喫旅+門司港電留線の旅(ANA447便) | トップページ | 豊橋鉄道大満喫旅+門司港電留線の旅(門司港駅電留線) »