2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« アルピコ交通新村車両所乗り入れの旅(新島々まで) | トップページ | アルピコ交通新村車両所乗り入れの旅(新村車両所見学) »

2023年6月27日 (火)

アルピコ交通新村車両所乗り入れの旅(新村車両所入線)

6_20230626052501

 新島々駅でのサプライズ引き上げ線入線が終わり、11時38分新村に向けて出発。新島々駅には鉄道神社が設けられていたので、旅の安全を祈願してお参りをしておいた。

7_20230626052501

 11時50分、いよいよ新村車両所に入線する。新村車両所は新島々方から来るといったんホームを行き過ぎてから折り返して入線する形になる。

8_20230626052501

松本方にある踏切を渡ったところで折り返す。両運転台に運転士が乗務しているのですぐに折り返した。

9_20230626052501

線路がいくつも分岐するなか、いちばん右の線に入った。

10_20230626052501

 ピットがあるのでピット線と呼ばれているらしい。走行した距離は100mちょっとと思われたが、とても貴重な体験だ。

11_20230626052501

 ピット線に入り、ここで車内で昼食となる。

12_20230626052501

 お弁当はアルピコ交通グループのホテルブエナビスタのオリジナル弁当だ。おかずの量が多く、ボリューミーだ。

« アルピコ交通新村車両所乗り入れの旅(新島々まで) | トップページ | アルピコ交通新村車両所乗り入れの旅(新村車両所見学) »

旅日記」カテゴリの記事

渡り線・回送線・車庫線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アルピコ交通新村車両所乗り入れの旅(新島々まで) | トップページ | アルピコ交通新村車両所乗り入れの旅(新村車両所見学) »