2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 185系回送ルートの旅(川口駅渡り線) | トップページ | 185系回送ルートの旅(東大宮操車場) »

2023年6月 5日 (月)

185系回送ルートの旅(大宮操車場)

8_20230518082601 

川口駅渡り線で東北貨物線に転線し、北浦和駅を過ぎると上下線の間が広がり、武蔵野線からの貨物線が合流した。与野駅を過ぎ、さいたま新都心駅横に来ると、右に分岐し、11時43分大宮操車場中2番線に停車した。ここはかつては貨車の組み替えを行う本当の操車場があったが、今は貨物列車の待機などが行われるのみである。規模がかなり縮小され、空いた土地はさいたま新都心のビル群用地などに転用された。

Photo_20230518082602 

大宮操車場で待機中は貨物本線を多くの貨物列車が通過していき、なかなか見応えがある。

9_20230518082601 

12時12分、大宮操車場での待機が終わり、大宮駅に向けて発車。東北貨物線(湘南新宿ライン)方面からの大宮駅入線は通常11番線に入るがこの列車は9番線に入った。大宮駅9番線はホームの端にポイントがあり15両編成の列車は後部がホームにかからないため、湘南新宿ラインの列車は入線できないのだが、この列車は6両編成なので入線できる。列車の停止目標は後部車両がポイントにかからないよう、ホームのいちばん先の東大宮方にあるため、この列車もかなり外れに止まった。

Photo_20230518082601

« 185系回送ルートの旅(川口駅渡り線) | トップページ | 185系回送ルートの旅(東大宮操車場) »

旅日記」カテゴリの記事

渡り線・回送線・車庫線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 185系回送ルートの旅(川口駅渡り線) | トップページ | 185系回送ルートの旅(東大宮操車場) »