2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 2パンタで巡る愛環の旅&撮影会(北野桝塚車両基地入線) | トップページ | 2パンタで巡る愛環の旅&撮影会(新豊田駅引き上げ線) »

2023年6月11日 (日)

2パンタで巡る愛環の旅&撮影会(北野桝塚車両基地出発)

9_20230526082301

 車両基地内で撮影会が続いているが、我々は待機車両の中に逃げ込む。冷房も効いていて心地よい。車内では運転台着席体験や車掌体験、車掌端末による乗車券発券体験などが行われている。乗車券発券体験以外はどこでもよくあるイベントであまり興味をひかなくなってきた。

 車両基地内では3時間弱の時間が用意されていて時間を持て余す。乗り鉄仲間たちとの談笑のなかで、遊覧鉄道系に手を出している人が多いことに驚いた。我々は貨物線や車庫線、引き上げ線などの乗車に熱を上げているのだが、それに飽きたらず遊園地のミニ鉄道やスロープカーなどに手を広げているようだ。私もそういうものに興味がないわけではないが、そのためだけに出かけることは少ない。そういうミニ鉄道の中にはいい歳をしたおとなが乗るのは恥ずかしいものもあったりするが、みなその辺は気にせず楽しんでいるようだ。

10_20230526082301

 車両基地内の待機車両での談笑が2時間ほど続き、12時過ぎにいったん車両を降りることになった。留置6号線に停車中の車両に別の車両を連結して4両にする様子を見学するためである。連結の直前に、連結器の位置を調整するため作業員が連結器を足で蹴飛ばしている。連結する側とされる側の位置を微調整するためのようだが、他の鉄道会社では見かけない光景である。こうしないとうまく連結できないのだろうか。

11_20230526082301

 連結作業が無事終わり、12時50分車両基地留置6番線を出発し、北野桝塚駅に戻る。行きはいったん本線を経由してから車両基地に入ったが、帰りは車両基地から直接北野桝塚駅4番線に入った。以前は車庫に入るだけで満足していたが、最近は走行する線まで気になるようになってしまった。

« 2パンタで巡る愛環の旅&撮影会(北野桝塚車両基地入線) | トップページ | 2パンタで巡る愛環の旅&撮影会(新豊田駅引き上げ線) »

旅日記」カテゴリの記事

渡り線・回送線・車庫線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2パンタで巡る愛環の旅&撮影会(北野桝塚車両基地入線) | トップページ | 2パンタで巡る愛環の旅&撮影会(新豊田駅引き上げ線) »