2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« アルピコ交通新村車両所乗り入れの旅(東横イン前橋駅前) | トップページ | アルピコ交通新村車両所乗り入れの旅(松本まで) »

2023年6月24日 (土)

アルピコ交通新村車両所乗り入れの旅(高崎駅12番線と深谷駅3番線)

10_20230618072901

 前橋駅発5時49分の両毛線で高崎駅に着き、6時16分発のたにがわ616号に乗車する。このたにがわは下りホーム12番線から上り方面に発車する。これに乗るためにわざわざ前橋に泊まったのだ。

11_20230618072901

 左がこれから乗る12番線発の列車。昨日の高崎止まりの最終列車が留め置かれているのだろう。普段なら新幹線通勤の利用者で混雑するはずだが、今日は日曜日で客は少ない。

12_20230618072901

 東京方にある片渡りのポイントを渡ると上り線に合流して今日の第一目的は達成した。

 たにがわを熊谷で下車して次の目的は深谷駅下り3番線から発車する上り列車の乗車だ。深谷駅は2面3線構造で上りが単式ホームで下りが島式ホームになっている。上り列車は基本的に1番線から発車するが、当駅始発列車が平日に2本、土休日に1本あって、その列車が3番線から発車するのだ。

14_20230618072901

 熊谷で6時48分発の高崎線行きに乗車。6時59分に深谷に到着した。一万円札渋沢栄一の町という横断幕が駅に掲げてある。すでに3番線に停車している7時07分当駅始発に乗車する。古めかしい駅名標が設置されている。

13_20230618072901

 発車すると熊谷方にある片渡りの渡り線を通って上り線に転線した。これで普段はめったに乗れない区間の二つ目を制覇できた。早起きした甲斐があったというものだ。

« アルピコ交通新村車両所乗り入れの旅(東横イン前橋駅前) | トップページ | アルピコ交通新村車両所乗り入れの旅(松本まで) »

旅日記」カテゴリの記事

渡り線・回送線・車庫線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アルピコ交通新村車両所乗り入れの旅(東横イン前橋駅前) | トップページ | アルピコ交通新村車両所乗り入れの旅(松本まで) »