2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« まるごと三岐鉄道北勢線大満喫旅(博多まで) | トップページ | まるごと三岐鉄道北勢線大満喫の旅(第2サニーストンホテル) »

2023年5月 6日 (土)

まるごと三岐鉄道北勢線大満喫旅(七隈線)

新岩国から乗ってきたこだまは5分遅れの18時56分に博多駅に到着した。この列車はこのまま博多南駅に直通する運用になっている。

ここから先月延伸された七隈線に乗る。七隈線のホームに直接行ってもいいのだが、空港線との乗り換えの様子を観察したいので空港線博多駅に入ってみる。天神方のホームの端に連絡通路が新設されていて、途中動く歩道も設置されているのでゆっくり歩いても3分ほどで七隈線のホームに到着した。

36_20230425182401

19時07分発の橋本行きに乗車。延伸開業の記念ラッピングがされていた。延伸区間は天神南までの2駅1.6kmでわずか3分で到着した。これで再び日本の鉄道全線完乗タイトルを奪還した。天神南駅は以前は天神駅との間で改札外乗り換えで運賃通算の特例があったが七隈線延伸に伴い廃止された。

37_20230425182401

続いて途中駅の新駅櫛田神社前駅で下車。改札外コンコースには博多人形や博多織、博多張り子などの伝統工芸品が数多く展示されている。

39_20230425182401

福を招くという福助人形も展示されている。

38_20230425182401

こちらは博多祇園山笠の壁面装飾。博多祇園山笠は博多総鎮守・櫛田神社に祀られる素戔嗚尊(スサノオノミコト)に奉納する神事で、山笠と呼ばれる勇壮な山車が市中を練り歩く行事で、この装飾からも規模の大きさが分かる。

« まるごと三岐鉄道北勢線大満喫旅(博多まで) | トップページ | まるごと三岐鉄道北勢線大満喫の旅(第2サニーストンホテル) »

旅日記」カテゴリの記事

新線乗車記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まるごと三岐鉄道北勢線大満喫旅(博多まで) | トップページ | まるごと三岐鉄道北勢線大満喫の旅(第2サニーストンホテル) »