2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« まるごと三岐鉄道北勢線大満喫旅(桑名まで) | トップページ | まるごと三岐鉄道北勢線大満喫旅(北大社車庫入線) »

2023年5月10日 (水)

まるごと三岐鉄道北勢線大満喫旅(阿下喜まで)

ツアー列車は3両編成に35名の参加者を乗せて10時20分に西桑名を出発した。北勢線はナローゲージなので車体が狭く、ロングシートなのに前の席の人との距離が近く窮屈だ。天気がよく気温も高いのに冷房装置がないので少し暑い。

49_20230426000001

いくつかの駅で交換待ちの停車をしながら、11時に終点の阿下喜駅に着いた。阿下喜駅はホームが2面あるが、本線側には営業列車が折り返しのため待機しており、通常使用されない副本線側に入線した。

48_20230426000001

我々一行は列車を降り駅に隣接する軽便鉄道博物館の見学となる。この日は閉館日だが、ツアー参加者向けに特別に開館されている。

47_20230426000001

それとともに博物館前に線路が敷かれ、三岐鉄道のミニ鉄道に乗れるようになっていて、乗り鉄には見逃せない。私は前に来た時乗ったが今回再び乗ってみた。

46_20230426000001

こちらは旧北勢鉄道が1931年に導入したモニ226車両。1983年に廃車となったが、その後当地で復元保存された。

« まるごと三岐鉄道北勢線大満喫旅(桑名まで) | トップページ | まるごと三岐鉄道北勢線大満喫旅(北大社車庫入線) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まるごと三岐鉄道北勢線大満喫旅(桑名まで) | トップページ | まるごと三岐鉄道北勢線大満喫旅(北大社車庫入線) »