2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« ありがとうキハ85系ひだ号の旅(高山本線) | トップページ | 小田急町田駅、4台連続待避 »

2023年4月12日 (水)

ありがとうキハ85系ひだ号の旅(熱田駅荷物ホーム)

Photo_20230325111801

高山本線の副本線をいくつも走行し、岐阜で進行方向が代わり、東海道線を上っていく。尾張一宮を通過するとツアーの告知にあった通り貨物線の稲沢線を走行する。私はここは何度か走行したことがあるが、初めての客も多くみな撮影に忙しい。

23_20230325111801

貨物列車が出発待機している横でこちらもいったん停車する。信号が変わり、隣の貨物列車より先に出発する。

Photo_20230325111903 24_20230325111801

 本線に合流し、清洲駅手前に来ると減速を始め待避線に入った。この待避線は事前の告知がなく私にはサプライズだった。ここで先ほど稲沢線で横に停車していた貨物列車に抜かれる。

清洲駅の待避を終えて本線を上り、名古屋駅3番線を通過し熱田駅まで来る。

Photo_20230325111902

ご覧のようなルートで熱田駅荷物ホームに入線した。このホームは下り1・2番ホームの西側にあり、かつて荷物輸送が行われていた時代の名残りのホームで今は使用されていない。ドアは開かずホームには降りられないが貴重な入線体験だ。

25_20230325111801

ここで折り返して名古屋駅に到着しツアーは終了した。今回のツアーは引退するキハ85系に乗るのを主目的とするものだが、いろいろな側線や副本線に入り、私にとってはとても充実したツアーだった。

« ありがとうキハ85系ひだ号の旅(高山本線) | トップページ | 小田急町田駅、4台連続待避 »

旅日記」カテゴリの記事

渡り線・回送線・車庫線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ありがとうキハ85系ひだ号の旅(高山本線) | トップページ | 小田急町田駅、4台連続待避 »