2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 青梅線側線と拝島駅電留線を巡るツアー(宮ノ平駅側線) | トップページ | 甲府駅電留線の旅(甲府駅まで) »

2023年3月27日 (月)

青梅線側線と拝島駅電留線を巡るツアー(拝島駅電留線)

1_20230318124001

 宮ノ平駅側線を発車し、青梅線を上る。拝島駅に11時19分に到着。上り1番線と呼ばれるホームのない線路に入る。ここで2分停車した後、拝島駅電留線に入っていく。

 6_20230318124001

拝島駅電留線は従来は6線しかなかったが、昨年のダイヤ改正の時に6線追加され、現在の形になった。まず新電留線10番線に入る。線路やバラストがまだ新しい。

2_20230318124001

10分ほど停車した後、いったん拝島駅のホームのない上り2番線に戻る。来るときに入線した線の隣の線になる。

7_20230318124001

 ここでエンド交換し、今度は従来からある拝島駅電留線の3番線に入った。2度も電留線に入ってもらい大満足だ。

 電留線を出て、12時06分拝島駅の五日市線用1番線に停車しツアーは終わった。今回は短時間のイベントにもかかわらず、側線3本、電留線2本に入り、パフォーマンスもよく大満足だった。

« 青梅線側線と拝島駅電留線を巡るツアー(宮ノ平駅側線) | トップページ | 甲府駅電留線の旅(甲府駅まで) »

渡り線・回送線・車庫線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 青梅線側線と拝島駅電留線を巡るツアー(宮ノ平駅側線) | トップページ | 甲府駅電留線の旅(甲府駅まで) »