2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 醍醐車庫見学ツアー(鳥取グリーンホテルモーリス) | トップページ | 醍醐車庫見学ツアー(醍醐車庫車庫線) »

2023年2月24日 (金)

醍醐車庫見学ツアー(スーパーはくと4号)

 今回の宿泊では全国旅行支援でホテル代が2割引になるとともに、2,000円分の買い物クーポンも付いてきた。鳥取駅のみやげもの店でおみやげを買ってクーポンを消費した。 買い物の後は8時52分発のスーパーはくと4号に乗車する。今日の目的地である京都まで乗り換えなして直行してくれるのでありがたい。京都までは約3時間かかるのでグリーン車にした。

9_20230219105201

 スーパーはくと4号は倉吉始発なので、発車の直前に入線してきた。

10_20230219110801

 グリーン車は18席あるが鳥取時点で半分以上は埋まっている。2人席と1人席の配置でゆったりしている。JR東日本だとグリーン車でも横4人掛けなのはいただけない。客層は年配の夫婦といった感じの人が多い。鳥取を出発するとディーゼルカーらしいダイナミックなエンジン音がしてくる。

 山間部では積雪区間もあるが、南下するに従い、積雪もなくなった。上郡でJRに乗り入れる。ここから乗る人はいないだろうと想定していたが、意外と10人程度が乗ってきた。次の停車駅の姫路でも乗ってくる客が多く、自由席は混みあっているという放送も流れている。

 右手に明石海峡大橋を眺めながら、山陽本線を快走し、神戸に停車する。ここでも乗って来る客がいる。特急料金はかかるが座れるのでJR東日本の普通列車グリーン車感覚で乗っているのだろう。

 大阪ではほとんど下車した。この付近を走行する梅田貨物線は今夜に線路切り替え工事が行われる予定で、この区間も早いうちに乗っておきたいと思う。

 京都には定刻11時47分に到着した。

 

« 醍醐車庫見学ツアー(鳥取グリーンホテルモーリス) | トップページ | 醍醐車庫見学ツアー(醍醐車庫車庫線) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 醍醐車庫見学ツアー(鳥取グリーンホテルモーリス) | トップページ | 醍醐車庫見学ツアー(醍醐車庫車庫線) »