2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 名張車庫見学ツアー(台風15号) | トップページ | 名張車庫見学ツアー(福知山行き高速バス) »

2023年1月10日 (火)

名張車庫見学ツアー(相鉄フレッサイン)

29_20220925112701

 ユニクロで替えの下着などを買って、ホテル近くのセブンイレブンでビールを買って、ホテルにチェックインした。泊まったのは相鉄フレッサイン神戸三宮で、駅から3分ほどのところにあった。ニュースによると列車に乗っていて途中で運転打ち切りになった人も多く、泊まるところがなくてネットカフェで一夜を明かした人もいたようだ。私の乗る予定だった列車も結局3時間遅れで新大阪に到着し、そこで運転打ち切りとなった。それにしても神戸は過去の旅行中に定期入れ紛失、カメラ紛失などがあり、これに今回の運転打ち切りも加わったから、私にとっては鬼門であることは間違いない。

28_20220925112701

 新神戸駅で買った神戸牛めし弁当で夕食とした。せっかくのできたて弁当だったのに買ってから2時間くらい経ってしまいほとんど冷めていたが、食事にありつけただけでもありがたい話だ。 

 食事を終えて翌日のスケジュールを検討した。関西地方の天候はまったく問題ないので関西圏のどこかに寄って、台風が過ぎ去った後の夕方の新幹線で帰るのが良さそうだ。ちょうど鉄印帳を持っているので、どこか行っていないところに行くのがいいだろう。この近くだと、智頭急行、京都丹後鉄道、信楽高原鉄道などが考えられるが、未収会社の分布状況を勘案し京都丹後鉄道に行ってくることにした。都合のいいことに京都丹後鉄道の起点福知山にここ三ノ宮から直行便の高速バスがあることが分かり運賃も安かったので、バスで福知山に行き、天橋立で鉄印をゲットして、山陰本線経由で京都に出て、16時30分の新幹線で帰るコースとした。翌朝起床後エクスプレス予約を操作すると午前中の列車は予約不能だったが、午後は可能だった。福知山から京都までの特急は当日予約だと料金が格安になるサービスが利用できた。それにしても翌日が休日で良かった。これが出勤日だったらひんしゅくものだ。

Img_1356

 翌朝のホテルの朝食。ホテルに1階に「さち福や」という外食チェーンが入っていてそこでの朝食となる。福岡のチェーンなので明太子がたくさんおいてあり、おかわりして食べた。

« 名張車庫見学ツアー(台風15号) | トップページ | 名張車庫見学ツアー(福知山行き高速バス) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 名張車庫見学ツアー(台風15号) | トップページ | 名張車庫見学ツアー(福知山行き高速バス) »