2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 湘南モノレール車庫線ツアー(車両基地見学) | トップページ | 湘南モノレール車庫線ツアー(帰路) »

2023年1月18日 (水)

湘南モノレール車庫線ツアー(車庫線乗車)

4_20221002093001

  運転台見学が終わり、いよいよメインイベントの入換体験になる。車両基地から湘南深沢駅まで往復する。

5_20221002093001

 13時43分入換信号機が切り替わり、まず本線の手前まで進行する。

6_20221002093001

 ここでいったん停止した後、本線の列車の切れ目を縫って本線に合流し、湘南深沢駅の江ノ島方面ホームに入線した。

7_20221002093001

 湘南モノレールは単線で日中は7分30秒間隔の運転なので入換列車を押し込むだけでも大変だ。湘南深沢駅に到着後、すぐに運転士と車掌が入れ替わり、車庫に向けて戻った。

« 湘南モノレール車庫線ツアー(車両基地見学) | トップページ | 湘南モノレール車庫線ツアー(帰路) »

旅日記」カテゴリの記事

渡り線・回送線・車庫線」カテゴリの記事

コメント

僕は、リンクの事業所に在職し、横須賀市内の工場に勤務(京急で逗子葉山〜追浜に通勤)する者です。
土曜等の休勤日には、休日おでかけパス(横須賀線逗子〜)や京急の東京ワンデーパス等の企画乗車券による近距離旅行を楽しむ日があります。
昨年末は、成田山新勝寺へ向かい、参道の飲食店で、ビールや冷酒等も楽しみました。
僕の場合、勤務時以外でも、旅行中等、社服(工場の作業服)を着用する事が多いです。
自分がプー太郎じゃなくて、職場に所属している事を示せるし、酔った場合も所在が分かる様にする為です。
先週の土曜は、シーサイドラインの一日乗車券による旅行を楽しみました。
自動運転時に運転席に座れる事を利用し、やはり社服だったので、ユニークなスタイルと思った方も多いでしょう。

コメントありがとうございます。

社服でプライベートも過ごされているとは珍しいですね。

これからもこちらのブログをよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 湘南モノレール車庫線ツアー(車両基地見学) | トップページ | 湘南モノレール車庫線ツアー(帰路) »