2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« VSEで行く謎の線路経由ロマンスカーミュージアム行き(喜多見車庫) | トップページ | VSEで行く謎の線路経由ロマンスカーミュージアム行き(相模大野車庫) »

2022年10月31日 (月)

VSEで行く謎の線路経由ロマンスカーミュージアム行き(唐木田車庫)

10_20220814094801

 13時26分、喜多見車庫を出発し、成城学園前駅1番線に入線。ここで再び進行方向が変わるので運転士が2階席から降りてきた。このツアーでは3回エンド交換があるが、運転台が2階なので交代は大変そうだ。 

 新百合ヶ丘駅3番線を通過し多摩線を進む。小田急永山からは京王線と並走区間になる。並走列車は現れなかったが、この区間は小田急が最高時速95㎞、京王が105㎞なので小田急が負けるようだ。

9_20220814094801

 唐木田駅にいったん停車した後、14時02分、さらに奥にある唐木田車庫に向けて移動した。唐木田車庫には15の線があり、そのうち一番端の4番線に停車した。といっても車庫の入り口に近いところで、車庫線というより唐木田駅の引き上げ線に入ったようなものだ。イベントによっては車庫のかなり奥まで入ることもあるようなので、ちょっと残念な気持ちもあるが、それでもめったには入れない車庫線なので貴重な体験ができた。

 再びエンド交換があり、多摩線を上って新百合ヶ丘駅の引き上げ線(8番線)に入線する。ここには以前入ったことがある。

 再び下り線を進み、町田駅1番線で運転停車する。定期運用のないVSEの到着に驚いた客が乗務してた車掌に記念撮影をお願いしていた。この間に後続のMSEが通過していった。

« VSEで行く謎の線路経由ロマンスカーミュージアム行き(喜多見車庫) | トップページ | VSEで行く謎の線路経由ロマンスカーミュージアム行き(相模大野車庫) »

旅日記」カテゴリの記事

渡り線・回送線・車庫線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« VSEで行く謎の線路経由ロマンスカーミュージアム行き(喜多見車庫) | トップページ | VSEで行く謎の線路経由ロマンスカーミュージアム行き(相模大野車庫) »