2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 2022年夏大人の休日俱楽部パスの旅(逆線発車町田駅2番線) | トップページ | 2022年夏大人の休日俱楽部パスの旅(熊谷駅11番線) »

2022年9月15日 (木)

2022年夏大人の休日俱楽部パスの旅(セブンイレブン巡り)

 町田駅の逆線発車を体験した後、八王子で中央線に乗り換え、上野原に6時ちょうどに到着した。上野原で下車したのはセブンイレブンを訪問するためである。セブンイレブンではアプリを利用して買い物をするとアプリ上でバッジ(ポイント)がもらえる仕組みがある。その中に都道府県制覇というものがあり、アプリを利用してを買い物をすると、その都道府県のバッジが獲得できる。私は今から4年前にアプリを入れてからすでに47都道府県中38都道府県のセブンイレブンに訪れている。旅行の都度その土地のセブンイレブンで買い物をするだけという単純なもので、全部訪れたからといって何か賞品がもらえるわけでもなく単なる自己満足の話だが、先日600国完集を果たしたケータイ国盗り合戦や鉄道全線完乗、鉄印収集などに通じる私のコンプリート癖をくすぐる遊びであることは間違いない。

4_20220629192901

 そういう訳で未訪問の山梨県のセブンイレブンを訪問するために上野原で下車したのであった。目的のセブンイレブンは駅から10分ほど歩いたところにあるセブンイレブン上野原松留店で、ここでアプリを示してカロリーメイトを買って39都道府県目を獲得した。セブンイレブンなので店毎に特長がある訳でもなく、張り合いがないといえばないのだが、それでもやはり小さな達成感はある。

5_20220629193601

 セブンイレブンからの上野原駅に戻る。上野原駅は斜面に張り付くように存在する島式ホームの駅で駅前広場はリニューアルされていた。島式ホームの駅ではその構造上、駅舎が橋上にあることが多いが、ここはホーム上に駅舎がある珍しい構造になっている。

« 2022年夏大人の休日俱楽部パスの旅(逆線発車町田駅2番線) | トップページ | 2022年夏大人の休日俱楽部パスの旅(熊谷駅11番線) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2022年夏大人の休日俱楽部パスの旅(逆線発車町田駅2番線) | トップページ | 2022年夏大人の休日俱楽部パスの旅(熊谷駅11番線) »