2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 沖縄都市モノレール完乗の旅(石垣島観光) | トップページ | 沖縄都市モノレール完乗の旅(与那原駅舎) »

2022年8月 8日 (月)

沖縄都市モノレール完乗の旅(沖縄県営鉄道遺構)

11_20220529102801

 石垣島から帰った翌日は3泊4日の旅行最終日となる。今日は沖縄本島に残る沖縄県営鉄道の跡を巡る。ホテルで朝食を済ませ美栄橋からモノレールで一駅隣の牧志駅に向かう。ホテルで朝食を取っていたときは大雨が降っていたが幸い今は止んでいる。

 レンタカー営業所で手続きを済ませ、8時15分出発する。昨日石垣島で借りた車は古めだったが、今回は新しめの車でiPhoneとブルートゥース接続することによりスマホの音楽が再生できるのでありがたい。

12_20220529102801

 まず最初に向かったのはファミリーマート浦添高校前店だ。この前の道路が沖縄県営鉄道嘉手納線が通っていた道で、それを意識したのか画像左手に見える橋が鉄道車輪風のデザインになっている。

16_20220529111001

 続いて向かったのが屋富祖(やふそ)郵便局で、道路を隔てた反対側に嘉手納線の線路が保存されている。この付近が嘉手納線内間駅と城間駅の中間に位置するようだ。レールは長さ2mほどで枕木もある。案内板が設置されているが磨滅が激しく読み取れない。キロポストがあり文字が彫り込まれているがこれも磨滅していて読み取れない。嘉手納線廃線後は米軍基地への燃料輸送用パイプラインが通っていたが、現在はパイプラインが撤去され県道になっている。このレールはその県道を整備する際に発掘されたものらしい。

14_20220529102801

 次に向かったのは与那原線国場駅近くの水路の橋台だ。モスバーガー国場店前の道路の向かい側に遺構の案内板が設置されている。

18_20220529111701

 雑草が生い茂り画像では見づらいがレンガ造りの橋台が見えている。

« 沖縄都市モノレール完乗の旅(石垣島観光) | トップページ | 沖縄都市モノレール完乗の旅(与那原駅舎) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 沖縄都市モノレール完乗の旅(石垣島観光) | トップページ | 沖縄都市モノレール完乗の旅(与那原駅舎) »