2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 相鉄線ミステリートレイン(厚木線) | トップページ | 相鉄線ミステリートレイン(二俣川駅引上線) »

2022年7月16日 (土)

相鉄線ミステリートレイン(相模大塚電留線)

 13時56分、厚木駅を出発。かつて近くに小野田セメントの工場があり貨物輸送が行われていたが現在は住宅地に変わっている。相模国分信号場を経由し本線を上っていく。残りの時間からすると行けるところは限られる。どこへ行くのか予想しながら、Tさんが相模大塚の車庫に入るといいですねと予想していたら、その通りになった。

19_20220515073501

 相模大塚駅手前では厚木基地への専用線跡が右に分岐する。貨物輸送は20年以上も前に終了したが跡地は今も残っている。 

21_20220515073501

 相模大塚駅の電留線は海老名方からしか入れない構造になっていて、14時05分そのうちいちばん北側の線に入った。私はここに入るのは初めてだ。 

22_20220515073501

 ここではすぐ折り返し、今度は本線下り線に入る。

23_20220515073501

 14時20分、かしわ台駅の手前の渡り線で下り線から転線し、かしわ台駅4番線に入線した。この渡り線も定期列車では通過しないので貴重な体験である。

« 相鉄線ミステリートレイン(厚木線) | トップページ | 相鉄線ミステリートレイン(二俣川駅引上線) »

旅日記」カテゴリの記事

渡り線・回送線・車庫線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 相鉄線ミステリートレイン(厚木線) | トップページ | 相鉄線ミステリートレイン(二俣川駅引上線) »