2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 未成線長倉線の旅(茂木まで) | トップページ | 未成線長倉線の旅(スタート) »

2022年6月27日 (月)

未成線長倉線の旅(受付)

3_20220430112801

 列車を降りて駅に隣接する茂木ききょう館前で受付を済ませた。すると車内で見かけたSさん似の人に出くわした。似ているのではなく本人だった。前から長倉線に興味を持っていてこのツアーに参加したとのこと。私はついこの間知ったばかりだが、Sさんは2ヶ月も前に予約を入れていたらしい。昨日の出張先からの参加なのでリュックにはノートパソコンなども入っていて大変そうだ。

 参加者は40人ほどで長倉線の人気の高さに驚かされる。人数が多いので2班に分かれて行動するようだ。皆マスクをしているので年齢層は分からないが全体的な雰囲気からして私より年齢が高い人が多そうだ。鉄道関連のツアーだと男性オンリーのことも多いが今回は半数は女性で、歩く距離が7km程度なので未成線ツアーとしてよりもウォーキングイベントとして参加している人が多いのかもしれない。列車から降りた参加者は数人だったが、駅前に参加者用の無料駐車場も用意されており車で来ている人が多そうだ。

2_20220430112801

4_20220430112801

 参加者には長倉線ガイドマップや茂木町のパンフレット、お弁当、そしてイヤーモニターが渡される。参加者が身に着けるツアータグには鎌倉山の雲海と長倉線の未成線跡が描かれている。デザインは美大出身の茂木町職員によるもので、シンプルだがツアーの特長をよく押さえたデザインで、町役場を辞めて独立しても仕事になるのではないかと思われた。

 集合時刻となり茂木町観光協会の担当者によるあいさつが始まる。イヤーモニターを着けているので声がよく聞こえる。担当者の声が小さく説明が聞きづらいツアーもよくあるのでこれはありがたい。今日は天候も良く最高のウォーキング日和になりそうだ。

« 未成線長倉線の旅(茂木まで) | トップページ | 未成線長倉線の旅(スタート) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 未成線長倉線の旅(茂木まで) | トップページ | 未成線長倉線の旅(スタート) »