2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 直方車両センター入線ツアー(初めに) | トップページ | 直方車両センター入線ツアー(それいゆ1) »

2022年5月17日 (火)

直方車両センター入線ツアー(横須賀港)

2_20220226072701

 2月18日金曜日、仕事を終えていったん自宅に帰ってから横須賀港に向かった。出航の1時間前の22時45分までに受付を済ますことになっている。横須賀港は京急横須賀中央駅から徒歩15分くらいのところにあり、私は横須賀中央駅に22時21分に到着した。この時間帯の横須賀は人通りも少ない。港への案内看板もほとんどなく、グーグルマップを見ながら歩いているものの本当にこの道でいいのか不安になったが道に迷うこともなくフェリーターミナルに到着した。 

 ターミナル1階はチケットカウンターで、窓口は2つあるが1つは閉鎖されていた。私はネット予約済みなので乗船券はなくスマホのQRコードで乗船できる。 

3_20220226072701

 エスカレーターでターミナル2階に上がると、そこが待合室になっている。待っている人は30人程度だ。年齢も性別もさまざまだが夏の北海道航路のようなライダー風の人はいない。案内ディスプレイによると乗船開始は23時からとなっている。待合室に簡単なみやげ物と軽食コーナーがあり、ここで夜食用に横須賀海軍カレーパン250円を買っておく。 

4_20220226073001

 待合室からはこれから乗る船が見えているが全長220mもあるので全体は見えない。ターミナルの反対側は駐車スペースになっていて乗用車は10台ほどしか見えない。夏の北海道航路だと100台以上が行列しているのとは対照的だ。

 23時の乗船時刻となり、飛行機のようなボーディングブリッジを通って「それいゆ」号に乗り込んだ。

« 直方車両センター入線ツアー(初めに) | トップページ | 直方車両センター入線ツアー(それいゆ1) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 直方車両センター入線ツアー(初めに) | トップページ | 直方車両センター入線ツアー(それいゆ1) »