2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« ぐるっと北総水郷185(北柏駅待避線) | トップページ | ぐるっと北総水郷185(鹿島サッカースタジアム駅側線) »

2022年5月30日 (月)

ぐるっと北総水郷185(鹿島線)

22_20220227110801

 お弁当を食べ終えると佐原駅に到着。ここで約30分間の停車となり、ホームでは最近はやりの幕回しが行われた。

21_20220227110801

 ホームの発車案内表の英文がJNRエル特急となっていたのは「チバザポークトレイン」と同様だ。 

 12時26分、佐原駅発。冷凍みかんもようやく柔らかくなり、昭和の特急車両の中で昭和の旅のお伴冷凍みかんを食べる。冷凍みかんのいいところはアイスクリームと違って溶けても中身が漏れ出すことがないことだ。学校給食でも時々冷凍みかんが出てきたことを思い出し、遠い昔を懐かしみながら食べる。給食と言えば冷凍みかんのほかに揚げパン、コーヒー牛乳、鯨の竜田揚げなどが大好きなメニューだった。

23_20220227110801

 鹿島線に入りまず利根川橋梁を渡る。ここからは茨城県となる。絶景区間なので撮り鉄が多いだろうと予想していたがこの鉄橋付近には全くいない。

24_20220227110801

 続いて長さ1,236m北浦橋梁を渡る。新幹線富士川鉄橋に続く長さとのこと。ここは撮り鉄が多かった。ラーメン構造と呼ばれるトラスのない構造なので鉄道車両がキレイに撮れるからだろう。 

 鹿島神宮駅1番線に12時44分に停車。通常JRの車両は2番線に発着するので珍しい。

« ぐるっと北総水郷185(北柏駅待避線) | トップページ | ぐるっと北総水郷185(鹿島サッカースタジアム駅側線) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

ミスターKさん、こんばんは。
 冷凍みかん、懐かしいですね。昨日の写真をよく見たら、袋に株式会社井上と書いてありました。もしやと思い調べてみたら、私が大学1年の時、大宮駅で冷凍みかんをキオスクに搬入するアルバイトをしてお世話になった国府津にある会社でした。当時は会社のことは何も知りませんでしたが、日本で初めて冷凍みかんを開発した会社であることがわかりました。

ミスターANさん、こんばんは。

冷凍みかんのアルバイトがここでつながっていたとは驚きです。

久しぶりに食べましたがおいしかったです。井上の冷凍みかん、また食べたくなりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ぐるっと北総水郷185(北柏駅待避線) | トップページ | ぐるっと北総水郷185(鹿島サッカースタジアム駅側線) »