2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 大人の休日俱楽部北陸フリーきっぷの旅(米島口車庫発電車) | トップページ | ウクライナカラー電車現る »

2022年4月21日 (木)

大人の休日俱楽部北陸フリーきっぷの旅(帰路)

万葉線米島口電停の特殊な出発を体験して、高岡駅には8時01分に戻ってきた。

27_20220213175801 8時07分発の富山行きに乗車する。この列車は城端始発で高岡であいの風とやま鉄道に乗り入れる。高岡駅構内で城端線から本線を横断しながら合流するのでこれも珍しい。以前城端線から氷見線に直線する「ベルモンタ号」に乗ったときと似たルートを通る。ベルモンタに乗ったときは揺れが大きいので着席するよう指示があり、線路の様子を観察できなかったの、今回はしっかりと確認する。

28_20220213175801

 まず本線を逆走する。

29_20220213175801

 富山方面の線に転線した。

30_20220213175801  

 そのまま富山まで乗り進み、9時07分発のかがやき506号に乗り換える。この日のかがやきはガラガラで20%もいかない乗車率で、最高速度も260km/h程度なので車内はとても静かだ。停車駅も長野、大宮、上野と少なく東京まで快適に戻ってきた。

これで大人の休日俱楽部北陸フリーきっぷの旅を終わります。

« 大人の休日俱楽部北陸フリーきっぷの旅(米島口車庫発電車) | トップページ | ウクライナカラー電車現る »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大人の休日俱楽部北陸フリーきっぷの旅(米島口車庫発電車) | トップページ | ウクライナカラー電車現る »