2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 大人の休日俱楽部北陸フリーきっぷの旅(トロッコ電車車庫見学会1) | トップページ | 大人の休日俱楽部北陸フリーきっぷの旅(富山市内線) »

2022年4月17日 (日)

大人の休日俱楽部北陸フリーきっぷの旅(トロッコ電車車庫見学会2)

 トロッコに乗り終え、車庫見学会になる。

11_20220213164501

 車庫内を自由に見学し、分からないことは担当者をつかまえて各自で質問する方式だ。

14_20220213164501  

 黒部峡谷鉄道は基本的には電化されているが一部分非電化もあるので、ELだけでなくDLもある。昨日運転体験会でDLを運転したSさんによると、ここのDLはクルマのオートマチック車と同じでブレーキは緩めるとノッチを入れなくてもクリーピングで前進するとのこと。

13_20220213164501 

 電気機関車のモーターは釣りかけ式で、軌間が狭いのでモーターがかなり窮屈そうに配置されている。

12_20220213164501

 こちらは客車の台車。車輪径がかなり小さい。台車はアルナ工機製。

15_20220213164501

 約1時間弱の車庫見学会が終わり、再びトロッコに乗車し宇奈月駅に戻る。駅には除雪車と線路点検用車両が停車してある。黒部峡谷鉄道沿線は倒木や落石があるので始発列車の前に点検用列車を運行しているとのこと。また除雪車は運転士と除雪装置を操作する人の2名ペアで運行する。

« 大人の休日俱楽部北陸フリーきっぷの旅(トロッコ電車車庫見学会1) | トップページ | 大人の休日俱楽部北陸フリーきっぷの旅(富山市内線) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大人の休日俱楽部北陸フリーきっぷの旅(トロッコ電車車庫見学会1) | トップページ | 大人の休日俱楽部北陸フリーきっぷの旅(富山市内線) »