2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 南正時作品展 | トップページ | シグナス森林鉄道廃止 »

2022年2月 6日 (日)

関東バス南善福寺バス停転車台

Bccf175948dd42038a9a1e22fa0387d2

荻窪駅から出ている関東バス荻36系統の終点南善福寺バス停には転車台があります。折り返し地点にバスが転回できるスペースがないためです。

B84c5d4159834ba88d7a8656e29d9f46

終点に着いたバスはそのまま転車台に乗って半回転してから客を降ろします。終点まで乗る客は誰でも転車台乗車体験を楽しめるわけです。

7460bf7dac244534ad19eee2b7ac6fa4

こういう対応をしているのは客を降ろしてしまうと、降りた客が転回するバスに接触するおそれがあるかららしいです。都内で気軽に楽しめるワクワク体験、みなさまも一度訪れてみてはいかがでしょうか。

« 南正時作品展 | トップページ | シグナス森林鉄道廃止 »

鉄道雑感」カテゴリの記事

コメント

 これはこれは貴重なバス停ですね。乗ってみたくなりました。既視感があったのですが、今はなき東急バスの渋谷駅前にありました。JR玉川口改札の直ぐ前で、バスが回っていました。旧玉電の軌道敷跡がバス停になっていましたが、246号線からやってきたバスは、どん詰まりのJR改札前で回転していました。東名急行バスも乗り入れていたように思います。

railwayさま、おはようございます。

転車台に頭から突っ込んで、運転手がひもを引くと半回転します。

運転本数も多いので見学も容易です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 南正時作品展 | トップページ | シグナス森林鉄道廃止 »