2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 八戸臨海鉄道運転体験会(運転体験) | トップページ | 西郷輝彦さん、ご逝去される »

2022年2月25日 (金)

八戸臨海鉄道運転体験会(帰路)

 約1時間の運転体験が終わり、7往復もできたので大満足だ。我々は最終組なので、担当者の厚意で八戸駅まで車で送ってもラエルことになった。

 参加記念のお土産などもいただき、お礼を申し上げて八戸駅で解散となった。同行のIさんは12月だというのにこれから年内に3回も運転体験を予定しているそうでその行動力には驚かされる。

こちらは八戸臨港鉄道の方からいただいたおみやげ類。

14_20220102090901111_20220103064101  

 なんと国鉄盛岡鉄道管理局時代のメモ帳だ。いい日旅だちキャンペーンのもので今から40年くらい前のものだから超レアものだ。

16_20220102090901

 その他に八戸臨海鉄道カレンダーや

15_20220102090901

 区名札(レプリカ)もいただいた。

 八戸発16時16分のはやぶさで帰途に着く。はやぶさは八戸発の時点でほぼ満席だった。私の席には立席特急券の客が座っていて席の移動をお願いした。はやぶさは全席指定席なのだが、盛岡以北では自由席料金で乗れる立席特急券での利用が認められている。

 日曜日の午後の上りなのではやぶさはB席も埋まる盛況で旅行需要もかなり回復して来ているようだ。盛岡、仙台と停車し、大宮で下車し、今回の旅は終了した。

« 八戸臨海鉄道運転体験会(運転体験) | トップページ | 西郷輝彦さん、ご逝去される »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 八戸臨海鉄道運転体験会(運転体験) | トップページ | 西郷輝彦さん、ご逝去される »