2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« わくぞく京葉車両センターツアー2021(車両センター入線) | トップページ | わくぞく京葉車両センターツアー2021(センター内体験イベント2) »

2022年1月 9日 (日)

わくぞく京葉車両センターツアー2021(センター内体験イベント1)

15_20211231141201

 京葉車両センターに到着した我々は6班に分かれてセンター内を見学して回る。

14_20211231141201

 私のグループはまず車両部品展示コーナーに行く。かつて京葉線で走った列車のヘッドマークが展示されている。京葉線の旅客営業は1986年3月で私は開業初日に乗りに来た。その当時は西船橋から千葉港までだった。

16_20211231141201

 運転席モニター操作体験。

17_20211231141201

 方向幕設定器操作体験。

 そのほかにパンタグラフ昇降体験、ドアコック操作体験、台車展示などが行われる。各所に担当者が配置され、親切に説明してくれる。

 鉄道部品展示見学を終えて、次は車両分割併合見学になる。 

18_20211231151701

 構内で車両を移動する時に使用するアントと呼ばれる機械。アント工業という会社の機械だ。これは他のセンターでも必ず見かける。

19_20211231151701

 武蔵野線車両の先頭車を移動させる。連結開放時には転動防止のため車輪に手歯止めが設置されるが、最新のE233系は自動車のパーキングブレーキに相当する装置があるので手歯止めが不要とのこと。

 

« わくぞく京葉車両センターツアー2021(車両センター入線) | トップページ | わくぞく京葉車両センターツアー2021(センター内体験イベント2) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« わくぞく京葉車両センターツアー2021(車両センター入線) | トップページ | わくぞく京葉車両センターツアー2021(センター内体験イベント2) »