2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« ゆる鉄画廊NOMAD&駅弁大会 | トップページ | 第18回伊豆急全線ウォーク(南伊東→川奈) »

2022年1月17日 (月)

第18回伊豆急全線ウォーク(南伊東まで)

 1月9日に第18回伊豆急全線ウォークの1回目に行ってきた。今回は1961年12月に開業した伊豆急行線の開業60周年の年にあたり、完歩賞のコレクションBOXにも「伊豆急行線開業60周年」の表示がされる。私自身も今回が伊豆急全線ウォーク15回目の参加に当たる記念すべき回次になる。ここ数日オミクロン株により感染者数が急増している状況ではあるが、感染防止ルールに従い、ウォーキングに行ってくることにした。

 今回の伊豆急全線ウォークでは南伊東・川奈間だけ歩くお試し区間の設定と駅間距離が長い区間電車移動を認めるおたすけきっぷの導入が行われたが、全区間を歩き切ろうと思っている私には関係ない。各区間の参加券が1,000円に値上がりしたが、1月10日の時点で既にネット販売分はすでに完売となっていた。私はすでに11月に参加券を購入してあるので影響はないが、自分の都合のいい時に予約なしで参加できるのが魅力の一つだったので残念ではある。

1_20220110085001

 東海道線根府川付近で日の出を見て、熱海で乗り換える。

2_20220110085001

 ニューデイズで朝食を購入し、それを食べながら伊東線を進み、伊東駅に7時49分に到着。

11_20220110085001

 今日のこの後の行程を勘案し、伊豆急全線が乗り放題になる伊豆満喫フリーきっぷ1,900円を購入。このきっぷは伊豆急のきっぷなのにJR伊東駅でのみで販売されている。

 伊豆急全線ウォークのスタート駅は前回から伊東駅から南伊東駅に変わったが、昨年同様伊東駅から歩き始める。東京はおととい大雪警報が出る積雪だったが、伊東付近は日陰に若干雪が残るところもあるが、ウォーキングに支障はない。冷え込みもそれほどではなく快適なウォーキングが楽しめそうだ。いつものように駅の写真を撮ってから8時05分にスタートした。

4_20220110085001

 古い映画の看板を再現したアーケード商店街のキネマ通りを通る。「キューポラのある町」や「紅孔雀」の看板などがある。寒さは厳しくはないのだが、それでも朝8時なのでマスクをしているとメガネがくもって歩きにくい。人通りがほとんどないのでマスクをずらして歩くことにした。人とすれ違う時だけマスクを戻せば問題はないだろう。

« ゆる鉄画廊NOMAD&駅弁大会 | トップページ | 第18回伊豆急全線ウォーク(南伊東→川奈) »

伊豆急全線ウオーク」カテゴリの記事

コメント

ミスターKさん、おはようございます。
伊豆急行線開業60周年ということは還暦を迎えたわけですね。以前乗車した車両で入社年度と同じ1986年製造のものがありましたが、今年還暦を迎える我々とかなり重なるものを感じます。ということで、私も節目の年にあたり、オミクロン株の感染拡大が懸念されますが、ぜひ同行させていただきたいと思います。

ミスターANさん、おはようございます。

今年はいろいろ節目の年になりそうですね。

参加券は購入済みです。どの区間を歩くかは追って明らかになります。その節はよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゆる鉄画廊NOMAD&駅弁大会 | トップページ | 第18回伊豆急全線ウォーク(南伊東→川奈) »