2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 広電江波車庫見学の旅(呉湾クルーズ) | トップページ | 広電江波車庫見学の旅(千田車庫まで) »

2021年12月13日 (月)

広電江波車庫見学の旅(呉海自カレー)

 呉湾クルーズという名の江田島定期航路往復便乗を終え、12時15分呉港に戻ってきた。ここで昼食となる。自分で店を探してもいいのだが、昨日防長トラベルから電話があり、海自カレーの予約が可能とのことでお願いしてある。

 桟橋ターミナルから道路を隔てた隣の建物でみやげ物の購入や飲食ができ、そこにある呉ハイカラ食堂で参加者の大半が食事をすることになった。

14_20211128102701

 長テーブルが並ぶ昔ながらの学生食堂のような座席配置だ。一同が横一列になって食事となる。一人前950円だ。作り置きでルーだけ直前にかけた感じだが、少し甘口のルーがおいしい。旭日旗がライスにさしてあるのが海自カレーらしい。なお呉では海軍カレーと呼ばず海自(海上自衛隊)カレーというのが一般のようだ。

 なお我々は団体だったので学食のような配置で食事をしたが、一般客はサブマリンブースという潜水艦の食堂を模したスペースで食事ができるようだ。

15_20211128102701

 食事を終え店を出ようとすると、かつての呉市電の写真が掲げられていた。

16_20211128102701

 食後に呉港周辺を散策。行きに見かけてちょっと見かけて気になっていた潜水艦。あきしおという名前で2004年に退役となり、軍事上の機密事項を取り外して船体を展示している。

« 広電江波車庫見学の旅(呉湾クルーズ) | トップページ | 広電江波車庫見学の旅(千田車庫まで) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 広電江波車庫見学の旅(呉湾クルーズ) | トップページ | 広電江波車庫見学の旅(千田車庫まで) »