2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 第17回伊豆急全線ウオーク(片瀬白田→伊豆稲取) | トップページ | 第17回伊豆急全線ウォーク(踊り子16号) »

2021年4月 2日 (金)

第17回伊豆急全線ウオーク(伊豆稲取→今井浜海岸)

 伊豆稲取駅ベンチで持参のおにぎりでお昼休憩をして、12時45分今井浜海岸駅へと向かう。距離は10.0km、コースレベルはCの難関区間だ。

11_20210328190001

 稲取の市街地を回り込み、稲取小学校脇の道を入るといきなり急勾配になる。体感的には斜度30度くらいはあるのではないかと思われる坂道が続く。水分補給も頻繁になり、持参のペットボトルが空っぽになる。この先、坂を上り詰めた曲がり角に自販機があるのが分かっているから、そこで飲み物を購入しようと思う。

12_20210328190001

坂道を上ること30分、ようやく自販機のあるところまで来たが、何と自販機が撤去されているではないか。ブロック塀を積み直した跡があるから、割りと最近撤去されたようだ。これはピンチだ。ここから先もしばらくアップダウンが続くので先が思いやられる。この先水分補給ができる場所は伊豆オレンヂセンターまでないはずだ。オレンヂセンターの「飲んだら10年長生き ウルトラ生ジュース」を楽しみに歩くことにしよう。暑さはあるもののカンカン照りというわけでもないので、ギリギリ持ちこたえられるだろう。

13_20210328190001

 ウルトラ生ジュースを飲むことのみを考えながら歩を進め、サミットが終わりようやく下り勾配となり、伊豆オレンヂセンターまでたどり着いた。ところがなんと今日が定休日ではないか。毎週水曜日が休みのようだ。幸いここには自販機があったので、そこでドリンクを購入し水分補給をしたが、伊豆急全線ウォークの沿道にも変化が大きくなってきた。

 水分補給ができ、下り勾配を進み、今井浜の漁港を抜け、15時ちょうど今井浜海岸駅に到着した。

« 第17回伊豆急全線ウオーク(片瀬白田→伊豆稲取) | トップページ | 第17回伊豆急全線ウォーク(踊り子16号) »

伊豆急全線ウオーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第17回伊豆急全線ウオーク(片瀬白田→伊豆稲取) | トップページ | 第17回伊豆急全線ウォーク(踊り子16号) »