2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 旧国立駅関連資料 | トップページ | 梅島駅渡り線(下り) »

2020年6月15日 (月)

ポッポみち

Img_3959  かつて国立駅から鉄道総研に通じる線路がありました。試験車両の出し入れなどに使用されたと思われますが、中央線の高架化に伴い、線路は途切れ、廃線跡がポッポみちとして残りました。

Img_3961 距離は100mちょっとですが、レールなどが設置されていて、廃線跡であることを物語っています。

Img_3971  ポッポみちが終わると鉄道総研の敷地に入ります。ここにはまだレールやバラストがまだ残っていました。かつては敷地内には小判形で一周する線路があったのですが、今はどうなっているか分かりません。

Img_3975  総研の正門の反対側には国分寺市のひかりプラザという施設があり、その一角に0系新幹線が静態保存されています。新幹線の開発が国鉄時代に総研で行われていたのです。その関係でここの町名は光町と改称されました。

 都内で簡単にたどれる廃線跡です。皆様も一度訪れてみてはいかかでしょうか。

« 旧国立駅関連資料 | トップページ | 梅島駅渡り線(下り) »

廃線跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 旧国立駅関連資料 | トップページ | 梅島駅渡り線(下り) »