2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 花園への道、再び(花園ラグビー場まで) | トップページ | 花園への道、再び(玉島戦) »

2020年1月 7日 (火)

花園への道、再び(開会式)

 入場口近くでは浦高関係者がのぼりを立て、OBらに応援用の小旗と記念のスポーツタオルを配っている。6年前に来た時は名前と卒業年次を書かされたが、今回は無申告でもらえた。ずいぶん太っ腹だが、大会出場が決まるとすぐさま同窓会から寄付の振込用紙が送られてきて、私も些少ながら寄付させてもらったので、それが原資になっているはずだ。

Dsc01621

 その近くにある特設テントでは出場校名入りの記念グッズなどが販売されていたが、浦高グッズは10時過ぎの段階で既に売れ切れだった。前回はこれより遅くても買えたのだが、前回を上回る売れ行きのようだ。私は前回購入しているが、多くの客は浦高グッズが買えないことに落胆していた。

 1030分頃スタンドに入る。ここはラグビーワールドカップの会場にもなり、その際改修工事なども行われたのでシートも通路もトイレもかなりきれいになっていた。

 浦高の応援スタンドはメインスタンドと反対側の屋根のないバックスタンド側だが、この日は風が強かったので、私はメインスタンド部分で観戦するとこにした。ここでも浦高の旗を持っている人が多い。女性で持っている人もいるので保護者だろうか。

Dsc01630

 開会式では全校の入場行進、主催者のあいさつなどが行われた。入場行進の素晴らしいチーム3校がベストマーチング賞に表彰されるというおまけまで付いたが、浦高はそれには選ばれなかった。

Dsc01629

 開会式が終わると第1試合まで1時間ほどあり、この時間を利用して女子選手によるエキシビションゲームが20分ハーフで行われた。

 

« 花園への道、再び(花園ラグビー場まで) | トップページ | 花園への道、再び(玉島戦) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 花園への道、再び(花園ラグビー場まで) | トップページ | 花園への道、再び(玉島戦) »