ただいまの時間

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

ミスターKの乗り鉄旅日記ランキング

アクセス情報

無料ブログはココログ

« JR東日本大宮支社ヘッドマークスタンプラリー開催 | トップページ | 上海トランスラピッド »

2020年1月22日 (水)

地球探索鉄道 花咲線

Img_3375

 根室市にふるさと納税をしたところ、返礼品とともにこのようなパンフレットが送られてきました。「地球探索鉄道 花咲線」とあります。花咲線とは根室本線の釧路・根室間の路線愛称です。ある時は湿原の中を走り、ある時は鹿の群れに遭遇し、ある時は断崖から海を見下ろす区間を走り、自然にあふれ、地球そのものを体感できる鉄道という意味合いでしょう。まさにその通りです。

 宮脇俊三さんも「最長片道切符の旅」の中で、「もっとも北海道らしい線は?」と問われれば、「釧路から根室まで」と答えてよいだろうと書いておられます。変化に富み、雄大さを感じられる花咲線、皆様もぜひ一度ご乗車されてはいかがでしょうか。

 

« JR東日本大宮支社ヘッドマークスタンプラリー開催 | トップページ | 上海トランスラピッド »

鉄道雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« JR東日本大宮支社ヘッドマークスタンプラリー開催 | トップページ | 上海トランスラピッド »