2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

『ミスターKの乗り鉄日記』の過去の記事はここから調べられます

無料ブログはココログ

« 京阪電鉄ほぼ乗りつくしの旅(京阪宇治まで) | トップページ | 京阪電鉄ほぼ乗りつくしの旅(近鉄奈良線列車暴走追突事故慰霊碑) »

2019年10月23日 (水)

京阪電鉄ほぼ乗りつくしの旅(京橋駅フランクフルトと大阪城公園の蒸気機関車)

 宇治駅でツアーは終了となり、一般の列車に乗り換えて今夜の宿泊地奈良へと向かう。当初はJR奈良線で奈良に向かう予定であったがツアーの中で聞いた京橋駅のフランクフルトが気になり、そちら経由で今夜の宿泊地奈良に向かうことにした。

Img_2539_r  中書島で本線特急列車に乗り換え京橋駅に到着した。フランクフルトは京橋駅上り線ホーム淀屋橋方の売店で販売されている。売店のカウンターにはフランクフルトが山と積まれていて客が次々に購入している。

Img_2540_r 私も1本買い求めホームで立ち食いをした。ジューシーな味わいで、ケチャップをかけなくてもおいしいと言われているだけのことはある。ホームではフランクフルトと一緒にビールやお酒を飲んでる人もいて私もそうすればよかったと後悔した。

 京橋駅のフランクフルトを楽しんだ後、私はそこから徒歩で大阪城公園へと向かった。この時間になると雨は止んでいた。ここに来たのはこの公園内のローソンに蒸気機関車が静態保存されていると言う情報を入手したからである。

Dsc00212_r

 こちらがそのローソン。外観は普通のコンビニであるが中に入るとガラス張りの向こう側に蒸気機関車が1両展示されている。

Dsc00215_r ガラスの反射の具合で写真がうまく撮れないのが残念だがコンビニの中の展示は非常に珍しい。大阪城築城400年まつり開催と大阪城公園駅開設を記念し大阪市に譲渡されたもののようだ。

Dsc00216_r

 店の前には動輪も展示されていた。

« 京阪電鉄ほぼ乗りつくしの旅(京阪宇治まで) | トップページ | 京阪電鉄ほぼ乗りつくしの旅(近鉄奈良線列車暴走追突事故慰霊碑) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

おおっ、このフランクフルトはとても懐かしいです。

中学の卒業旅行で友達4人と関西方面に行きました。当時から時刻表が愛読書でしたが、そのかなり上をいく2人が綿密に計画を立てて関西の私鉄を乗りまくりました。その途中に食べたフランクフルトです。40年以上前の話です。

この旅行の途中、梅田の地下街で立ち食いソバを食べていた時、明らかに目がすっ飛んでいる老人が私を見て「浩宮様でいらっしゃいますか?」と近づいてきました。思わず固まってしまいましたが友人たちが「行こう!」と表に連れ出してくれて事なきを得たのでした。

ちなみに私は生涯で2度、浩宮様に間違われたことがあったりします。今よりかなりやせていた大昔の話です。失礼しました。

ミスターOH様、おはようございます。

中学生で関西私鉄乗り歩きとは凄すぎます。しかもフランクフルトを食べているなんて。

それにしても2度も浩宮様に間違われるとは分からないでもないです。あの頃は光り輝いていらっしゃいました。失礼。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 京阪電鉄ほぼ乗りつくしの旅(京阪宇治まで) | トップページ | 京阪電鉄ほぼ乗りつくしの旅(近鉄奈良線列車暴走追突事故慰霊碑) »